「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」週末動員1位に、初登場は4作品

1

289

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 78 209
  • 2 シェア

10月2日から3日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」が初登場1位に輝いた。

「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」ポスタービジュアル (c)2021 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.

「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」ポスタービジュアル (c)2021 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.

大きなサイズで見る(全10件)

本作は「007」シリーズ第25弾にして、「007/カジノ・ロワイヤル」から5作連続でジェームズ・ボンドを演じてきたダニエル・クレイグ主演版の最終作。「闇の列車、光の旅」のキャリー・ジョージ・フクナガが監督を務めている。当初公開を予定していた2020年4月から新型コロナウイルスの影響で3度公開が延期され、10月1日に封切られた。なお2016年に公開された前作「007 スペクター」は最終興行収入で29.6億円を記録している。

「護られなかった者たちへ」ポスタービジュアル (c)2021映画「護られなかった者たちへ」製作委員会

「護られなかった者たちへ」ポスタービジュアル (c)2021映画「護られなかった者たちへ」製作委員会[拡大]

そのほか初登場は3作品。佐藤健と阿部寛が共演した「護られなかった者たちへ」が3位、実際の心霊事件を題材にしたホラー「死霊館」シリーズの第3弾「死霊館 悪魔のせいなら、無罪。」が5位に。また「ルパン三世」のアニメ化50周年記念として4K+7.1ch仕様で2週間限定上映中の「ルパン三世 カリオストロの城」が10位に食い込んでいる。

2021年10月2日~3日の全国映画動員ランキングトップ10

1. 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(NEW)
2. マスカレード・ナイト(1↓ / 3週目)
3. 護られなかった者たちへ(NEW)
4. 「劇場版 Free!-the Final Stroke-」前編(3↓ / 3週目)
5. 死霊館 悪魔のせいなら、無罪。(NEW)
6. 竜とそばかすの姫(4↓ / 12週目)
7. 総理の夫(2↓ / 2週目)
8. 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション(5↓ / 9週目)
9. かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル(9→ / 7週目)
10. ルパン三世 カリオストロの城(4K+7.1ch)(NEW)

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

この記事の画像(全10件)

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

【映画動員ランキング】「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」週末動員1位に、初登場は4作品
https://t.co/E6F39BLSJa

#映画ランキング #NoTimeToDie #ノータイムトゥダイ #護られなかった者たちへ #死霊館 #カリオストロの城 https://t.co/pfUDbMVzen

コメントを読む(1件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

ダニエル・クレイグのほかの記事

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ / マスカレード・ナイト / 護られなかった者たちへ / 「劇場版 Free!-the Final Stroke-」前編 / 死霊館 悪魔のせいなら、無罪。 / 竜とそばかすの姫 / 総理の夫 / 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション / かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル / ルパン三世 カリオストロの城(4K+7.1ch) の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。