護られなかった者たちへ

護られなかった者たちへ

マモラレナカッタモノタチヘ

2021年10月1日(金)公開(日本) / 配給:松竹

(C)2021映画『護られなかった者たちへ』製作委員会

解説 “どんでん返しの帝王”の異名をとる中山七里の同名小説を実写映画化したサスペンスドラマ。東日本大震災から9年後の宮城県を舞台に、凄惨な連続殺人事件の容疑者と彼を追い詰める刑事の姿を映し出す。主演の佐藤健をはじめ、阿部寛、清原果耶、倍賞美津子、吉岡秀隆、林遣都などの豪華キャスト陣が集結。『糸』の瀬々敬久が監督を務めている。

ストーリー 東日本大震災から時を経た宮城県で、縛られたままで餓死させられる連続殺人事件が発生する。県警捜査一課の笘篠は、ふたつの事件からある共通項を見つけ出す。捜査線上に浮かび上がった容疑者は、知人を助けるために事件を起こして服役していた元模範囚だった。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全13件)