アニメ「抱かれたい男1位に脅されています。」 PR

「抱かれたい男1位に脅されています。」|ハライチ岩井がBLアニメ「だかいち」を推す理由「自分の中の異性に気付ける作品」

「抱かれたい男」ランキング1位・2位がもし恋愛関係になったら……。そんな甘美な妄想を、クールで水も滴るいい男の俳優・高人と、高人が好きすぎてあの手この手で恋愛関係に持ち込もうとする年下イケメン天使の俳優・准太の2人が叶えてくれる桜日梯子原作のBLアニメ「抱かれたい男1位に脅されています。」(以下「だかいち」)が放送中だ。

お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が「BL『だかいち』を2018年秋アニメ1位に選んでいるらしい」という噂を聞きつけたコミックナタリーは、噂の真偽とその真意をたずねるべく、岩井にインタビューを実施。そこで繰り広げられたのは、深すぎる「だかいち」愛と独特の恋愛観、そしてBLへの情熱だった……。

取材・文 / 的場容子 撮影 / 島袋智子

アニメはより「トップ俳優で男同士」の意外性が際立つ

岩井勇気(ハライチ)

──岩井さんがご自身の番組で「だかいち」を秋アニメ1位に選ばれたと伺ったのですが、どんなところが刺さったのでしょうか。

もともと「だかいち」の原作を読んでいて、面白いなと思っていたんです。それが映像になったら、より登場人物たちのリアリティが増して……例えば、マンガのコマとコマの間も、実際に登場人物たちは動いているわけですが、アニメではそこも描かれているじゃないですか。そうすると、キャラクターという枠を超えて、より「人」として見られるようになりますし、役者でトップを張っている男同士がこうやって恋愛しているという意外性がより際立つなと。そんなところから、個人的な1位に選びました。

──原作はいつ頃から読まれていたんでしょうか。

1~2年くらい前ですね。もともと桜日梯子先生の「年下彼氏の恋愛管理癖」がすごく好きで。そこから、同じ桜日先生の作品で人気の「だかいち」も読んでみようと。「年下彼氏~」は1話完結なところがありますけど、「だかいち」は続きものならではの面白さがあって、2人が純粋に恋愛しているところや、恋愛の紆余曲折がより濃く描かれて、ストーリーものとして読み応えがありますよね。

「もし高人さんみたいな状況になったら……?」

──岩井さんは「だかいち」という作品をどんな視点で見ているのでしょうか。例えば、准太の視点で高人を愛でているのか、あるいは、俯瞰して「神の視点」 で見ているのか……。

アニメ「抱かれたい男1位に脅されています。」1話より。

うーん、そうですね。准太の視点というわけではないんですが、基本的には高人さんがかわいいなと思うのと、あと、もし自分が高人さんみたいな状況になったらどうするんだろう、と思いながら見ている感じですね(笑)。もし自分が実際に准太みたいな奴に迫られたら拒めるのか……。長年「抱かれたい男」1位だった、年上でクール系男子の高人さんでさえ、ほだされそうになってるわけですからね。

──なるほど。いろいろシミュレーションしているんですね。

岩井勇気(ハライチ)

(笑)。あと、ときどき「もし高人さんが女子だったら」って仮定して考えることもあるんですけど、准太みたいにサカってくるまっすぐな年下男子って、女の子からしたら絶対かわいいですよね。准太は押しが強くて体もデカいから、高人さん的には女の子みたいな気持ちになってるのかなとも思います。

──准太も、高人さんに屋外プレイや制服コスプレをさせたりと、無理な要求を通すのがうまいです。

准太は多分天然でやってるんでしょうけどね。いいなと思うのが、そうやって要求して、高人さんが根負けして希望に応えてあげたとき、准太って「やってあげた甲斐があった」と思わせるくらいの喜び方をするじゃないですか。そんなに喜んでくれるなら、ついつい言うことをきいてあげたくなっちゃうかも……と。とにかく、准太は乗せ方がうまい。「これだけ喜んでくれるなら」って、高人さんの中に母性的なものが目覚めはじめているのではと僕は思いますね。

「ソファはよせ、こんな日に」にキュンときた

──実際にアニメをご覧になって、キュンとしたセリフやシーンを教えてください。

アニメ「抱かれたい男1位に脅されています。」3話より。

第3話で、准太が映画で主演男優賞を受賞した夜の話がよかったですね。2人で高人さんの家に帰って、高人さんがホールケーキを爆食いしてたところに准太がサカってきて。高人さんがそれを制止して、ひと言「ソファはよせ、こんな日に」。そこがめちゃくちゃぐっと来ました。アニメだとそのシーンが、今のところ一番印象に残ってます。

──2人ともパーティー後とあって正装なので、そのギャップもまたよかったですよね。

あのシーンで高人さんは2人の関係をようやく容認したんだ、って思いました。それに高人さんが意外と記念日みたいなものを大事にするんだというのがわかってよかったですね。お祝いにちょっと高いワインを買ってきたりとか、マメですよね。そりゃあ女子にもモテますわ(笑)。

高橋広樹さんが演じる高人さん、色気があってめちゃくちゃいい。

──キャストについて、高人役は高橋広樹さん、准太役は小野友樹さんということで、ドラマCD版から続投されています。岩井さんはTwitterで高橋さんの演技がとてもいいと絶賛されていましたね。

岩井勇気(ハライチ)

高橋さんが演じる高人さん、色気があってめちゃくちゃいいです。で、小野ちゃんもいいんですよね。無骨なキャラを演じることが多い中で、今回の年下キャラの演技は新鮮です。

──高人と准太以外にも多彩なキャラクターが登場しますが、ほかにお気に入りのキャラクターはいますか?

高人のマネージャー、佐々木さんが気になりますね。高人と准太のこともすべて把握しているようにも見えるし。「あー、俺もあんなときあったなー」みたいな視点から主人公の2人を見ているようにも見えますよね。なんなら、ゲイとヘテロを何周も経験してる人にも見えなくもない(笑)。

──(笑)。「悟った人」の目線で見守っているのかもしれませんね。

マネージャーなので高人のことを一番に考えていると思うんですけど、毎回「送って帰ってあげて」なんて言って准太に高人を任せたり、無粋なことをしないのがいいですね。あと僕、どんなアニメでもフェミニストっぽいキャラが好きなんですが、佐々木さんもすごく優しいので、その枠なのかもしれません。