ディズニー&ピクサー「あの夏のルカ」、劇場公開ではなくディズニープラスで配信に

89

劇場公開される予定だったディズニー&ピクサー最新作「あの夏のルカ」が、ディズニープラスでの独占配信に変更になったことがわかった。

「あの夏のルカ」ビジュアル

「あの夏のルカ」ビジュアル

大きなサイズで見る

北イタリアの港町“ポルト・ロッソ”が舞台の本作の主人公は、シー・モンスターの少年ルカ。人間の世界に対し強い好奇心を持つ彼は、ある夏の日、海の掟を破り親友と一緒に人間が暮らす町にやってくる。

「ぼくとアールと彼女のさよなら」の原作および脚本で知られるジェシー・アンドリューズと、「ソウルフル・ワールド」のマイク・ジョーンズが脚本を手がけ、「月と少年」のエンリコ・カサローザが監督を務めた。

「あの夏のルカ」は6月18日に配信スタート。

関連記事

リンク

関連商品

(c)2021 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 エンリコ・カサローザ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。