愛って消えるもの?台湾金馬奨5冠「1秒先の彼女」公開日が決定、30秒予告も解禁

253

チェン・ユーシュンの監督作「消失的情人節」の邦題が「1秒先の彼女」に決定。6月25日に公開されることも発表された。

「1秒先の彼女」ティザービジュアル

「1秒先の彼女」ティザービジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

第57回金馬奨で作品賞、監督賞、脚本賞、編集賞、視覚効果賞の5冠を達成した本作。仕事も恋もパッとしないアラサー女子のシャオチーは、ある日ハンサムなダンス講師ウェンソンと出会い、旧暦の7月7日にあたる七夕バレンタインデーにデートの約束をする。しかしシャオチーが目覚めたときには、バレンタインデーは消失。見覚えのない自分の写真まで見つかり、事態は思わぬ方向へ向かっていく。

「1秒先の彼女」

「1秒先の彼女」[拡大]

シャオチーをパティ・リー、常に人よりワンテンポ遅く、物語のキーパーソンとなるバス運転手グアタイをリウ・グァンティンが演じ、ダンカン・チョウ、囲碁棋士のジョアン・ミシンガム(黒嘉嘉)もキャストに名を連ねる。YouTubeで公開された30秒予告編では「愛って消えるもの?」と口にするシャオチーや、カメラを構えるグアタイの姿が捉えられた。

「1秒先の彼女」は東京・新宿ピカデリーほか全国で公開。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

チェン・ユーシュンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)MandarinVision Co, Ltd

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 1秒先の彼女 / チェン・ユーシュン / リウ・グァンティン / パティ・リー / ダンカン・チョウ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。