ルカ・グァダニーノが監督、ドラマ「僕らのままで」スターチャンネルEXで配信

41

「君の名前で僕を呼んで」のルカ・グァダニーノが監督、脚本、製作総指揮を担当したドラマ「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」が、2月18日よりAmazon Prime Videoチャンネル「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」で配信される。

「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」

「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」

大きなサイズで見る(全17件)

「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」キーアート

「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」キーアート[拡大]

本作はアイデンティティの探求やジェンダー、人間関係、家族といったテーマを、イタリアの風景をバックに描いた青春ドラマ。アメリカ・ニューヨークからイタリアへやって来た14歳の少年フレイザーや、彼と友情を育む少女ケイトリンを中心に、本当の自分が何者なのかを明らかにすることの複雑さに悩む人々の姿が映し出される。

「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」

「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」[拡大]

「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」

「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」[拡大]

主人公のフレイザーを演じたのは「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」「シャザム!」のジャック・ディラン・グレイザー。ケイトリンを新人のジョーダン・クリスティン・シモンが演じている。そしてクロエ・セヴィニーがフレイザーの母サラ、アリシー・ブラガがサラの妻マギー、キッド・カディがケイトリンの父リチャードを演じた。マーティン・スコセッシの娘であるフランチェスカ・スコセッシもフレイザーたちの同級生役で出演している。ブラッド・オレンジ名義でも活動するデヴ・ハインズが音楽を手がけた。

全8話の「僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE」は毎週木曜に更新。

僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE

スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS- 2021年2月18日(木)配信スタート 毎週木曜更新
※字幕版

この記事の画像(全17件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

ルカ・グァダニーノのほかの記事

リンク

関連商品

Photo by Yannis Drakoulidis (c) 2020 Wildside Srl - Sky Italia - Small Forward Productions Srl

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ルカ・グァダニーノ / ジャック・ディラン・グレイザー / クロエ・セヴィニー / アリシー・ブラガ / キッド・カディ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。