破天荒な男たちの“特別な瞬間”とは「フォードvsフェラーリ」特別映像

41

マット・デイモンクリスチャン・ベールが初共演を果たした「フォードvsフェラーリ」の特別映像がYouTubeで解禁された。

「フォードvsフェラーリ」

「フォードvsフェラーリ」

大きなサイズで見る(全7件)

「フォードvsフェラーリ」ティザーポスタービジュアル

「フォードvsフェラーリ」ティザーポスタービジュアル[拡大]

1966年の“ル・マン24時間耐久レース”で絶対王者フェラーリに挑んだフォードの男たちの実話を描いた本作。デイモンがカーデザイナーのキャロル・シェルビー、ベールが破天荒なレーサーのケン・マイルズを演じている。「LOGAN/ローガン」のジェームズ・マンゴールドが監督を務めた。

「フォードvsフェラーリ」

「フォードvsフェラーリ」[拡大]

映像にはマンゴールドが「互いに相手がいなければ、達成できなかっただろう。力を合わせて1つになった特別な瞬間だ」と語る様子を収録。シェルビーとマイルズがル・マン開催までのわずかな時間で、速くて耐久性のある車を生み出すため試行錯誤を繰り返していくさまも。デイモンはそんな2人について「ガレージで悪さをしてた、破天荒な男たちだ」「世界の舞台で勝つとは誰も思わない。そんな男たちが奇跡を起こそうとする」と語っている。

「フォードvsフェラーリ」は、1月10日より全国ロードショー。

この記事の画像・動画(全7件)

関連記事

マット・デイモンのほかの記事

リンク

(c)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation