クリスチャン・ベールとノア・ジュプが親子演じた「フォードvsフェラーリ」本編映像

208

マット・デイモンとクリスチャン・ベールの共演作「フォードvsフェラーリ」より、本編映像の一部がYouTubeで公開された。

「フォードvsフェラーリ」

「フォードvsフェラーリ」

大きなサイズで見る(全8件)

「フォードvsフェラーリ」ティザーポスタービジュアル

「フォードvsフェラーリ」ティザーポスタービジュアル[拡大]

1966年の“ル・マン24時間耐久レース”で絶対王者フェラーリに挑んだフォードの男たちの実話を描いた本作。デイモンがフォードのカーデザイナーであるキャロル・シェルビー、ベールが破天荒なレーサーのケン・マイルズを演じた。ベールは第77回ゴールデングローブ賞の主演男優賞にノミネートされている。

解禁となった映像には、決戦を控えるケンが自身の息子ピーター・マイルズとサーキット場で会話する場面が収録された。ピーターを演じたのは「クワイエット・プレイス」「ワンダー 君は太陽」で注目を集めた子役のノア・ジュプ。普段は破天荒で気性の荒いケンだが、息子の前ではとても穏やかで「車に優しくしないとな」と話し、ピーターもまた父の話を真剣な表情で受け止めている。

ジェームズ・マンゴールドが監督を務めた「フォードvsフェラーリ」は、1月10日より全国ロードショー。

この記事の画像・動画(全8件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

クリスチャン・ベールのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation