映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ブルーバード映画祭にリリー・フランキーや阿部サダヲら来場、新たな上映作も明らかに

205

「第3回Beppuブルーバード映画祭」が大分・別府ブルーバード劇場で11月29日から12月1日にかけて開催される。

この映画祭では、岸本司がメガホンを取った「琉球バトルロワイアル」、実在の劇場を舞台にしたラブストーリー「彼女は夢で踊る」、同名マンガを実写映画化した「翔んで埼玉」などが上映される。そのほか「ヘアスプレー(2007年)」や6人組時代のSMAPが主演を務めた「シュート!」の応援上映、全国自主怪獣映画選手権 別府大会と銘打たれた企画も。豊田利晃の監督作特集では「ポルノスター」「ナイン・ソウルズ」「青い春」「狼煙が呼ぶ」がスクリーンにかけられる。

さらに、期間中に来場するゲストの情報も発表された。「凪待ち」のトークショーに白石和彌リリー・フランキー、「彼女がその名を知らない鳥たち」上映時には白石と阿部サダヲが登壇。また「パッチギ!」「孤狼の血」に出演した真木よう子、「劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」のキャストの青柳尊哉と監督・田口清隆らも参加する。阿部、リリー、白石、「シュート!」の上映に出席するダイノジからのコメントは下記に掲載した。

なお、このたび88歳の現役館長・岡村照の姿があしらわれたポスタービジュアルも到着した。

第3回Beppuブルーバード映画祭

2019年11月29日(金)~12月1日(日)大分県 別府ブルーバード劇場
料金:1回券 前売り1000円 / 1回券 当日1500円 / 4回券 3000円
※新作は前売り、当日ともに1500円
<上映作品>
「琉球バトルロワイアル」
「彼女がその名を知らない鳥たち」※R15+指定作品
「凪待ち」
「彼女は夢で踊る」
「ポルノスター」※R15+指定作品
「ナイン・ソウルズ」
「青い春」
「狼煙が呼ぶ」
「翔んで埼玉」
「シュート!」
「STAY」
「パッチギ!」
「孤狼の血」※R15+指定作品
「劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」
半世界
「ヘアスプレー」ほか
<来場ゲスト(予定)>
青柳尊哉 / 阿部サダヲ / 丞威(旧:岩永ジョーイ)/ ウォートン・リグビー / 加藤雅也 / 川上奈々美 / 阪本順治 / 渋川清彦 / 尚玄 / 白石和彌 / 須賀貴匡 / ダイノジ / 高野八誠 / 田口清隆 / 時川英之 / 豊田利晃 / 中原翔子 / ブルボンヌ / 真木よう子 / 吉岡毅志 / リリー・フランキー

阿部サダヲ コメント

第3回Beppuブルーバード映画祭開催おめでとうございます! テレビで観て、いつかは行きたいなぁと思っていたブルーバードに行ける機会を頂きました! ありがとうございます! 短い時間ですが観客の方や白石監督と楽しくお話出来たらと思っております! よろしくお願いします。

リリー・フランキー コメント

10代の頃、別府に一年間住んでいた私にとって、この映画館は、自分の感性を培ってくれた場所です

白石和彌 コメント

照館長、米寿おめでとうございます! お会いできるの楽しみにしてます! そして、第3回Beppuブルーバード映画祭の開催もおめでとうございます! 三本もの映画を上映して頂けること心からありがとうございます。昨年の開催時の写真を見てもみんな踊り狂ってる写真があったりと、どんな映画祭なんじゃいっ!と今から楽しみしかありません。みんなで沢山盛り上がりましょう!

ダイノジ コメント

照さんは
俺たちのもう一つの
大分の故郷でございます
ブルーバード映画祭に参加できること本当に光栄に思います

映画ナタリーをフォロー