映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「あみこ」の山中瑶子がキネカ大森でトークショー、スコリモフスキ「早春」も上映

74

「あみこ」

「あみこ」

あみこ」の監督・山中瑶子のトークショーが、2月6日に東京・キネカ大森で行われる。

これは、同館にて2月1日より「あみこ」が公開されることを記念したイベント。山中は19時の回の「あみこ」上映後に登壇する。また17:00からは、山中が「もう一度スクリーンで観たい!」と熱望するイエジー・スコリモフスキ監督作「早春 デジタル・リマスター版」を上映。山中は「少年少女の瑞々しい追跡と放蕩二本立て!ということで、今回『早春』を選びました」とコメントしている。チケットは2月1日9時35分より劇場窓口にて先行予約受付を開始。

PFFアワード2017で観客賞を受賞し、第68回ベルリン国際映画祭フォーラム部門に出品された「あみこ」は、サッカー部男子のアオミくんに片思いする女子高生あみこの暴走を描く物語。「早春」では、歳上の女性スーザンに憧れる少年マイクの行動が徐々にエスカレートしていくさまが描かれている。

なお山中が参加したオムニバス映画「21世紀の女の子」は、2月8日より東京・テアトル新宿、2月15日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国順次ロードショー。

「あみこ」上映記念・山中瑶子監督トークショー

2019年2月6日(水)東京都 キネカ大森
「あみこ」19:00の回上映後(20:15よりトークショー開始予定)
料金:1100円
<上映作品>
「早春 デジタル・リマスター版」
「あみこ」
<登壇者>
山中瑶子(予定)
※「あみこ」19:00の回を鑑賞の観客がトークショー参加可能
※「早春 デジタル・リマスター版」17:00の回、「あみこ」19:00の回いずれかだけのチケットの購入も可能

映画ナタリーをフォロー