「寝ても覚めても」東出昌大と唐田えりか、釜山映画祭にタキシード&ドレスで登場

288

第23回釜山国際映画祭が、本日10月4日に韓国で開幕。「寝ても覚めても」に出演した東出昌大唐田えりかがレッドカーペットに登場した。

第23回釜山国際映画祭にて、左から唐田えりか、東出昌大。

第23回釜山国際映画祭にて、左から唐田えりか、東出昌大。

大きなサイズで見る(全21件)

第23回釜山国際映画祭に出席した東出昌大(左)と唐田えりか(右)。

第23回釜山国際映画祭に出席した東出昌大(左)と唐田えりか(右)。[拡大]

2人の名前が読み上げられると、満席の会場から割れんばかりの拍手と歓声が響き渡る。2人がゆっくりレッドカーペットを歩き、随所で手を振ると会場はさらに沸き立った。

第23回釜山国際映画祭の様子。

第23回釜山国際映画祭の様子。[拡大]

空港到着時から大きな歓声で迎えられ、ホテルチェックイン時にも人だかりができるほど韓国でも人気の東出は「モデルをやっていたので、随分とレッドカーペット的なものは歩いてきましたけど、やはりアジアの最大級の釜山映画祭、いろんな国の俳優さん、監督さん、映画祭の方々がいてすごく華やかだなと感じました」と気持ちを高ぶらせる。唐田は韓国でも活動してきたため「釜山映画祭のオープニングセレモニーのレッドカーペットを歩くことができたのはとてもうれしかったです。いつも映画とかで観ている俳優さんたちを間近に見ることができて楽しかったです」と喜びを噛み締めた。

チャン・ドンゴン、ヒョンビン、イ・ナヨン、ナム・ジュヒョク、坂本龍一らスターが列席し、オープニングセレモニーは華やかに。そんな中、プライベートで会場に駆け付けた本作の出演者・渡辺大知黒猫チェルシー)が2人に声援を送るという一幕も見られた。

同映画祭では10月6日に東出、唐田、渡辺が舞台挨拶を行うほか、同日に韓国プレミアとなる公式上映が実施される。上映後には東出と唐田がQ&Aに登壇予定だ。

濱口竜介監督作「寝ても覚めても」は全国で上映中。

この記事の画像(全21件)

関連記事

東出昌大のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINEMAS

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 寝ても覚めても / 東出昌大 / 唐田えりか / 渡辺大知 / 黒猫チェルシー / 濱口竜介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。