映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「孤狼の血」ソフトが11月発売、役所広司と松坂桃李のインタビュー収録

243

「孤狼の血」

「孤狼の血」

役所広司松坂桃李が共演した「孤狼の血」のBlu-ray / DVDが11月2日に発売される。

柚月裕子の同名小説を白石和彌が実写化した本作は、暴力団対策法が成立する以前の広島を舞台に、組織間の激しい抗争を描く作品。暴力団との癒着をうわさされる刑事・大上を役所、大上の部下である日岡を松坂が演じ、真木よう子音尾琢真中村倫也中村獅童竹野内豊滝藤賢一石橋蓮司江口洋介らもキャストに名を連ねた。

Blu-rayのみ、メイキングや役所、松坂、白石のインタビュー、広島で開催されたレッドカーペットイベントなどの模様を収めた映像特典を収録。Blu-ray / DVD共通の先着特典には、ミニポスターカード2種セットが用意された。また、本作が呉を中心に広島県内でオールロケが行われたことにちなみ、呉では限定ジャケット仕様のソフトを発売。なお「孤狼の血」は続編の製作も決定している。

※「孤狼の血」はR15+指定作品

(c)2018「孤狼の血」製作委員会

映画ナタリーをフォロー