映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

松坂桃李30代突入記念!「娼年」「キセキ」など3本をオールナイト上映

555

「娼年」 (c)石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会

「娼年」 (c)石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会

オールナイト上映イベント「30代突入記念! 松坂桃李 艶(つや)の変遷」が、11月24日深夜から翌朝にかけて東京・新文芸坐にて行われる。

このイベントでは10月17日に30歳の誕生日を迎えた松坂桃李の出演作を上映。武井咲と共演した2012年公開作「今日、恋をはじめます」、GReeeeNの楽曲「キセキ」を題材にした、松坂と菅田将暉のダブル主演作「キセキ ーあの日のソビトー」、松坂がボーイズクラブで“娼夫”として働く青年を演じた「娼年」がスクリーンにかけられる。

前売り券は明日10月24日10時よりチケットぴあにて、10時25分より劇場窓口で販売される。なお、18歳未満は入場不可となるのでご注意を。

30代突入記念! 松坂桃李 艶(つや)の変遷

2018年11月24日(土)東京都 新文芸坐
開場 22:30 / 開映 22:45 / 終映 翌5:10(予定)
<上映作品>
「今日、恋をはじめます」
「キセキ ーあの日のソビトー」
「娼年」
料金:一般 2300円 / 前売り券、友の会 2100円
※18歳未満は入場不可

映画ナタリーをフォロー