映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

テニス界の世紀の対決描く「ボルグ/マッケンロー」予告、ボルグ本人の息子も出演

71

「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」新場面写真

「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」新場面写真

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」の新たな場面写真7点が到着。あわせて予告編がYouTubeで公開された。

テニス選手、ビヨン・ボルグとジョン・マッケンローが対決した1980年のウィンブルドン決勝戦を映画化した本作。冷静沈着な“氷の男”ボルグをスベリル・グドナソン、悪童と称された“炎の男”マッケンローをシャイア・ラブーフが演じた。

予告映像は「5連覇への意気込みは?」という質問に「特に何も」と表情1つ変えず返事をするボルグと、試合中に審判に暴言を吐き激昂するマッケンロー、対照的な2人の姿から始まる。少年時代のボルグがテニスの練習に励むシーンもあり、同役を演じたのは実際のボルグの息子レオ・ボルグ。またステラン・スカルスガルド演じるボルグの才能を見いだしたコーチや、ツヴァ・ノヴォトニー扮するボルグの婚約者マリアナも姿を見せている。

「アルマジロ」のヤヌス・メッツが監督を務めた「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」は、8月31日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国で順次ロードショー。

(c) AB Svensk Filmindustri 2017

映画ナタリーをフォロー