映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

櫻井孝宏がナレーション担当「君の名前で僕を呼んで」日本版予告が公開

3510

「君の名前で僕を呼んで」

「君の名前で僕を呼んで」

君の名前で僕を呼んで」の日本版予告編がYouTubeにて公開された。

第90回アカデミー賞で作品賞含む主要4部門にノミネートされている本作は、アンドレ・アシマンの同名小説をもとにジェームズ・アイヴォリーが脚色し、ルカ・グァダニーノが映像化したラブロマンス。1983年の北イタリアを舞台に、17歳の少年エリオと24歳の大学院生オリヴァーのひと夏の恋を描く。エリオをティモシー・シャラメ、オリヴァーをアーミー・ハマーが演じた。

このたび予告編のナレーションを櫻井孝宏が担当していることが、配給会社への取材で明らかになった。映像では櫻井の語りに乗せ、避暑地で出会ったエリオとオリヴァーが親密になっていくさまが切り取られている。配給会社の担当者は今回の起用に関して「キャストの演技も映像も音楽もすべてが素晴らしい作品ということで、ナレーターも一流の声の方にと考えお願いしました」とコメント。また、収録時の様子について「私たちの期待通りのナレーションはもちろん、櫻井さん自身のアイデアでの読み方も披露してくださり、それを聴いたときは、期待を超える素晴らしさでスタッフ全員から驚きの声が上がったほどです」と明かした。

「君の名前で僕を呼んで」は、4月27日より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国で公開される。現在、オリジナルポストカードが付属するムビチケカードが販売中。取扱劇場などは映画公式サイトをチェックしてほしい。

(c)Frenesy, La Cinefacture

映画ナタリーをフォロー