映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「追憶」公開記念、監督・降旗康男×撮影・木村大作の功績たたえる特集放送

172

「駅・STATION」(デジタルリマスター版) (c)東宝

「駅・STATION」(デジタルリマスター版) (c)東宝

「24時間まるごと 監督・降旗康男×キャメラマン・木村大作の仕事」と銘打たれた特集放送が、5月5日に日本映画専門チャンネルで実施される。

この特集では、5月6日公開作「追憶」で9年ぶりにタッグを組んだ監督・降旗康男と撮影・木村大作の過去作11本を紹介。そのうち6本が「夜叉」「あ・うん(1989年)」「ホタル」など高倉健の主演作となり、「駅・STATION」はデジタルリマスター版で放送される。なお「単騎、千里を走る。」は日本編の監督を降旗が務め、中国編をチャン・イーモウが監督した。

また木村をフィーチャーした番組「『追憶』公開記念特番 活動屋・木村大作伝説~キャメラで見つめた、あの人の背中~」も5月5日にオンエア。自らの映画人生、そして盟友・高倉への思いが語られる。

「追憶」は、岡田准一、小栗旬、柄本佑、長澤まさみ、木村文乃、安藤サクラ、吉岡秀隆がメインキャストとして出演したミステリー。幼少期をともに過ごした幼なじみの3人が、刑事、容疑者、被害者という形で25年ぶりに顔を合わせたことから物語が展開していく。

24時間まるごと 監督・降旗康男×キャメラマン・木村大作の仕事

日本映画専門チャンネル 2017年5月5日(金・祝)
<放送作品>
「駅・STATION」(デジタルリマスター版)
居酒屋兆治
「夜叉」
魔の刻」(R15+指定)
別れぬ理由」(R15+指定)
「あ・うん」
遺産相続
「ホタル」
赤い月」(R15+指定)
「単騎、千里を走る。」
憑神(つきがみ)

「追憶」公開記念特番 活動屋・木村大作伝説~キャメラで見つめた、あの人の背中~

日本映画専門チャンネル 2017年5月5日(金・祝)22:30~
※全2回

映画ナタリーをフォロー