映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「こどもの時間」監督による女性ダンサー記録映画、大友良英のギター流れる予告編公開

136

「ダンスの時間」

「ダンスの時間」

「こどもの時間」の野中真理子によるドキュメンタリー映画「ダンスの時間」が8月に東京のシアター・イメージフォーラムほかで全国ロードショーされる。このたび新しい予告編がYouTubeにて公開された。

ダンサーの村田香織を被写体にした本作は、新江ノ島水族館のイルカショーの振付や、すみだ水族館のスタッフの接客トレーニングコーチを務める彼女の姿を追った記録映画。撮影は「二重生活」の夏海光造が担当し、老いた母親の介護や畑仕事を行う村田の日常にカメラを向けていく。なおNHK連続テレビ小説「まれ」でヒロインの少女期を演じた松本来夢がナレーターとして名を連ねる。

音楽として参加している大友良英のギターソロが流れる約2分間の予告編には、イルカや亀、チンアナゴなど水族館の動物たちの姿も収録。また村田がベッドで横になっている母親としりとりを行う様子、畑で踊る場面なども切り取られている。

(c)2015 Nonaka Mariko Office

映画ナタリーをフォロー