中森明菜、新曲がたけし&西島共演作のイメージソングに!予告編でタイトルコールも

222

2016年2月27日に封切られるビートたけし西島秀俊の共演作「女が眠る時」。本作のイメージソングとして、中森明菜の「FIXER」が使用されることがわかった。

「女が眠る時」

「女が眠る時」

大きなサイズで見る(全3件)

中森明菜

中森明菜

FIXER(初回限定盤 / DVD付)

中森明菜「FIXER(初回限定盤 / DVD付)」
Amazon.co.jp

FIXER(通常盤)

中森明菜「FIXER(通常盤)」
Amazon.co.jp

「女が眠る時」は、「ジョイ・ラック・クラブ」「スモーク」で知られるウェイン・ワンの監督最新作。スランプに陥った作家が、謎めいた男と若く美しい女のカップルに郊外のリゾートホテルで出会い、彼らの生活をのぞき見るさまをサスペンスタッチで描く。たけし、西島のほかには忽那汐里小山田サユリらが出演。

「女が眠る時」チラシビジュアル

「女が眠る時」チラシビジュアル

このたびイメージソングに選ばれた「FIXER」は、12月30日にリリースされる中森のオリジナルアルバム「FIXER」の収録曲。この楽曲の正式名は「FIXER -WHILE THE WOMEN ARE SLEEPING-」といい、サブタイトルには映画の原題が付けられている。

なお中森がタイトルコールを担当する本作の予告編が、11月27日よりTOHOシネマズの52劇場にて「007 スペクター」の前に上映される。全国の劇場では12月4日からスクリーンに登場する予定だ。

この記事の画像(全3件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

関連商品

(c)2016映画「女が眠る時」製作委員会