映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

「TOO YOUNG TO DIE!」予告、神木隆之介が嘆く「チューもしないで死ぬなんて」

320

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」メインビジュアル

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」メインビジュアル

宮藤官九郎の監督最新作「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」の予告編が、作品の公式サイトにて公開された。

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」は事故で命を落とした高校生の大助が、地獄で赤鬼・キラーKに出会うことから始まる“地獄エンタテインメント”。同級生・ひろ美とのキスを夢見る大助が、キラーKの“鬼特訓”のもと生き返りを懸けた地獄めぐりを繰り広げる。TOKIO長瀬智也が特殊メイクを施しキラーK役に挑み、神木隆之介が大助を演じる。さらに森川葵尾野真千子宮沢りえ桐谷健太清野菜名らがその脇を固める。

今回公開された予告編では、ハイテンションに叫ぶキラーKと、それをかわす大助の絶妙な掛け合いが披露されている。ボサボサ髪の黒焦げ姿になった大助が「チューもしないで死ぬなんて……しかもこんな髪型で死ぬなんて!」と嘆くシーンや、地獄に落ちておきながら生意気な態度を取る大助に地獄の住人たちが「こいつバカだけど、ハートは強えぞ!」と驚く場面も。さらにキラーK率いる地獄専属ロックバンド・地獄図(ヘルズ)のオリジナル楽曲が使用されているほか、神木が本作のために猛特訓したというギターを演奏する姿も収められている。

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」は2016年2月6日より全国ロードショー。

※本作の公開は延期となりました。

(c)2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation

映画ナタリーをフォロー