映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

蒼波純&吉田凜音が女子トイレから飛び出した!「ずんね」デビュー曲のPV到着

25

「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」から生まれた期間限定アイドルユニット「ずんね from JC-WC」のデビュー曲、「14才のおしえて」のPVがYouTubeにて公開された。

GYAO!オリジナルドラマとして配信され、劇場版の公開を明日8月22日に控える「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」は、白石和彌が監督、神聖かまってちゃんのみさこが主演を務めたコメディ作品。「ずんね from JC-WC」は同作の中学生キャストである蒼波純吉田凜音によって結成されたユニットで、大森靖子がオールプロデュースを、サクライケンタがデビュー曲の編曲を担当している。

このたび公開された「14才のおしえて」のPVは、「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」の劇中映像と2人のレコーディング時の映像を組みあわせたもの。この楽曲は8月29日に神奈川・横浜アリーナで開催される「@JAM EXPO 2015」にて初披露。また本ユニットの結成を記念し、8月30日には東京・UNITにて「女子トイレから飛び出せ!ずんね from JC-WC 結成記念イベント(live&talk)」の開催も決定している。

女子トイレから飛び出せ!ずんね from JC-WC 結成記念イベント(live&talk)

2015年8月30日(日)東京都 UNIT
開場 12:30 / 開演 13:00 / 終演 14:00
料金:前売り予約 1000円 / 当日券 1500円(1ドリンク別)

映画ナタリーをフォロー