映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ジブリの大博覧会」9月より愛知で開催、設立から30年の歩みを振り返る

319

スタジオジブリの設立30周年を記念し、これまでの歩みを振り返る特別企画「ジブリの大博覧会」が、愛知の愛・地球博記念公園にて9月より開催される。

風の谷のナウシカ」「となりのトトロ」「もののけ姫」など、「自然と人間」をテーマに数多くの作品を生み出してきたアニメーションスタジオ、スタジオジブリ。2005年開催の万博「愛・地球博」では、「となりのトトロ」に登場する姉妹の家を再現した「サツキとメイの家」がパビリオンとして設置された。

このたび開催される企画展示では、2014年より全国各地を巡回している「思い出のマーニー×種田陽平展」と、3000点近くにおよぶスタジオジブリの貴重資料を展示する「ジブリの大博覧会展」の2つをメインに鑑賞できる。

前売り券は各コンビニ、名古屋市内プレイガイド、中日新聞販売店などで7月18日より販売開始。なお「ジブリの大博覧会」と「サツキとメイの家」セット券の用意もあり、そちらは前期(9月12日~9月30日)の抽選予約を7月19日までローソンチケットで受付中だ。後期(10月1日~11月8日)は8月8日より受付開始となるため、忘れずにチェックしておこう。

鈴木敏夫プロデューサー コメント

汗と涙の30年間を、是非見てください。

ジブリの大博覧会

2015年9月12日(土)~11月8日(日) 愛知県 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)
開場時間 9:00~17:00 ※入館は16:30まで。
会場:「思い出のマーニー×種田陽平展」 地球市民交流センター体育館 / 「ジブリの大博覧会展」 愛・地球博記念館 ギャラリー3
前売り料金:一般800円 / 大学・高校生500円 / 4歳~中学生300円
当日料金:一般1000円 / 大学・高校生700円 / 4歳~中学生500円
「サツキとメイの家」セット料金:一般1310円 / 大学・高校生1010円 / 4歳~中学生550円
※各種割引あり
※3才以下無料
※当日に限りチケット1枚で「思い出のマーニー×種田陽平展」「ジブリの大博覧会展」両展を鑑賞可能
※「サツキとメイの家」は日時指定。観覧は定員制で1回約30分。

映画ナタリーをフォロー