映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ビノシュとクロエ、新旧女優が火花を散らす「アクトレス~女たちの舞台~」

34

「アクトレス~女たちの舞台~」のワンシーン。(c)2014 CG CINÉMA – PALLAS FILM – CAB PRODUCTIONS – VORTEX SUTRA – ARTE France Cinéma – ZDF/ARTE – ORANGE STUDIO – RTS RADIO TELEVISION SUISSE – SRG SSR

「アクトレス~女たちの舞台~」のワンシーン。(c)2014 CG CINÉMA – PALLAS FILM – CAB PRODUCTIONS – VORTEX SUTRA – ARTE France Cinéma – ZDF/ARTE – ORANGE STUDIO – RTS RADIO TELEVISION SUISSE – SRG SSR

冷たい水」「夏時間の庭」で知られるオリヴィエ・アサイヤスの監督最新作「アクトレス~女たちの舞台~」が、10月24日に公開されることが明らかになった。

「アクトレス~女たちの舞台~」は、2014年のカンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品されたヒューマンドラマ。きらびやかな世界に生きる大女優の葛藤と孤独を、シャネルの特別協力による華やかな衣装やジュエリー、壮大なクラシック音楽と共に描き出す。

かつて一世を風靡した女優のマリアを、「ポンヌフの恋人」「トスカーナの贋作」のジュリエット・ビノシュが、彼女の忠実なマネージャー、ヴァレンティーヌを「トワイライト」シリーズで知られるクリステン・スチュワートが好演。またハリウッドの大作映画で活躍し、マリアの役を奪う若手女優ジョアンに「キック・アス」シリーズのクロエ・グレース・モレッツが扮している。

「アクトレス~女たちの舞台~」は、10月24日より東京・ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて順次ロードショー。なお同作は、6月26日から29日まで東京・有楽町朝日ホール、TOHOシネマズ 日劇で開催されるフランス映画祭2015で先行上映される。

映画ナタリーをフォロー