萩原利久

萩原利久

ハギワラリク

(c)寺中一桂

1999年2月28日生まれ、埼玉県出身。子役としてキャリアを重ね、2016年に「イノセント15」で映画初主演を果たした。出演映画は「ちはやふる」シリーズや「帝一の國」「ウィッチ・フウィッチ」「十二人の死にたい子どもたち」「アイネクライネナハトムジーク」「花束みたいな恋をした」など。2022年冬公開予定のホラー映画「牛首村」への出演も決定している。ドラマでは「3年A組―今から皆さんは、人質です―」「イチケイのカラス」「ラジエーションハウスⅡ」などに出演。主演作に「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」「大江戸スチームパンク」「美しい彼」がある。