ステージナタリー

「ちるらん」に久保田秀敏×早乙女友貴×馬場ふみから、スペシャル公演も

336

舞台「ちるらん 新撰組鎮魂歌」の追加キャストが発表された。

このたび出演が決定したのは、早乙女友貴馬場ふみか、和泉崇司、土屋シオン紗綾榛葉恵太久保田秀敏滝川英治根本正勝。既報の通り、5人組ボーカルグループ・Da-iCEの岩岡徹と花村想太、劇団EXILE松組の松本利夫が出演することも明らかになっている。

原作を梅村真也、作画を橋本エイジが手がける同名マンガをもとにした本作は、幕末の京都を舞台に、新撰組副長・土方歳三らの熱い友情や激しい命のやり取りを描いた物語。舞台版の演出は、「AZUMI 幕末編」や「新・幕末純情伝」などを手がける岡村俊一が担当する。

公演は4月7日から10日まで大阪・森ノ宮ピロティホール、4月20日から30日まで東京・天王洲 銀河劇場にて。また4月23日には「漢=ちるらん漢祭り」と題した男性キャストが乱入・乱舞するスペシャル公演も。チケットの最速先行予約は2月10日から受け付け、一般発売は3月5日に開始する。

舞台「ちるらん 新撰組鎮魂歌」

2017年4月7日(金)~10日(月)
大阪府 森ノ宮ピロティホール

2017年4月20日(木)~30日(日)
東京都 天王洲 銀河劇場

原作:「ちるらん 新撰組鎮魂歌」(ノース・スターズ・ピクチャーズ)
演出:岡村俊一

出演:岩岡徹(Da-iCE)、花村想太(Da-iCE)/ 早乙女友貴馬場ふみか / 和泉崇司、土屋シオン紗綾榛葉恵太 / 久保田秀敏 / 滝川英治根本正勝 / 松本利夫(EXILE)ほか

(c)橋本エイジ・梅村真也/NSP 2010

ステージナタリーをフォロー