ステージナタリー

「マリー・アントワネット展」音声ガイドに木村佳乃、花總まり、平川大輔

343

木村佳乃花總まり平川大輔が、10月25日から東京・森アーツセンターギャラリーにて開催される「ヴェルサイユ宮殿監修 マリー・アントワネット展 美術品が語るフランス王妃の真実」の、音声ガイドを務める。

フランスの宮廷文化と、マリー・アントワネットの波乱に満ちた生涯に迫る本展。音声ガイドではオフィシャルサポーターの木村が現代とマリー・アントワネットの時代の橋渡し役を担当し、花總まりがマリー・アントワネット役を、その恋人・フェルセン役と語り部を平川大輔が務める。

花總が口にする王妃のセリフは、すべて王妃自身が実際に遺した言葉で語られる。ガイドBGMには音楽演奏やオペラ観劇を好んだマリーが聴いたであろう、当時の楽曲を使用。音声ガイドの所要時間は約30分で、料金は600円。

「ヴェルサイユ宮殿監修 マリー・アントワネット展 美術品が語るフランス王妃の真実」

2016年10月25日(火)~2017年2月26日(日)
東京都 森アーツセンターギャラリー

ステージナタリーをフォロー