音楽ナタリー

HKT48、初単独ライブで48グループ&乃木坂メドレー披露

202

AKB48グループが4日間にわたり東京・日本武道館で連日コンサートを行う「AKB48グループ臨時総会~白黒つけようじゃないか!~」のHKT48単独公演が、本日4月27日に開催された。

このコンサートはAKB48、SKE48、NMB48、HKT48がそれぞれ武道館で単独公演を行い、最終日の4月28日にグループ総出演のステージを展開するというもの。CDデビューからわずか1カ月で武道館公演を実現させただけでなく、これがHKT48にとって初の単独コンサートということもあり、会場には約1万1000人のファンが駆けつけ彼女たちの初武道館を祝福した。

「私たち、すっごく緊張してます!」という指原莉乃の影アナに続いてオープニングSE「Overture」HKT48バージョンが流れ始めると、アリーナ中央をドーム状に覆っていた白幕がよけられた。そしてメンバーが1人、また1人とステージに登場し、客席を緊張した表情で見上げる。SEの終了と同時に、「君のことが好きやけん」からライブをスタートさせた。チームH、そして研究生の計39名で構成されるHKT48は、続く「お願いヴァレンティヌ」「HKT48」でステージ上を縦横無尽に動き回り客席を煽っていった。

最初のMCではメンバーそれぞれが、カラフルなペンライトでキラキラ光る客席を見上げながら「すごい!」を連発。キャプテンの穴井千尋は「HKT48にとって初めてのコンサートがまさか武道館だとは思ってもみなかった」と感慨深げに語り、村重杏奈は「私、一発ギャグがしたい!」と武道館でもマイペースぶりを発揮する。そして研究生の渕上舞は「私たち2期生にとって、大きなステージはこれが初めて。メンバー39人全員で武道館に立ててうれしいです」と喜びを口にした。

MCを終えると再びライブに突入。まずは指原が2期生をバックに従え「渚のCHERRY」を歌う。続いて田島芽瑠、朝長美桜による「となりのバナナ」、宮脇咲良&本村碧唯「狼とプライド」などAKB48やSKE48のユニット曲などを次々に披露していった。このほかデビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」にも収録されている「今がイチバン」「片想いの唐揚げ」なども歌唱。さらに自身も出演する「タンスのゲン」のテレビCMから、CMソング「タンスのゲン」のタンスを用いたパフォーマンスが展開され観客を驚かせた。

ライブ中盤はチームHと研究生の2組に分かれて、「10年桜」「マジすかロックンロール」「RIVER」などAKB48の人気ナンバーを歌唱した。そして指原、多田愛佳らによるMCを挟んでから始まったのは48グループのシングルヒットメドレー。AKB48「BINGO!」「僕の太陽」やSKE48「1!2!3!4! ヨロシク!」「オキドキ」、NMB48「絶滅黒髪少女」「オーマイガー!」、さらにはAKB48の公式ライバル・乃木坂46の「制服のマネキン」「おいでシャンプー」まで飛び出し、全16曲を20分以上にわたり連続パフォーマンスした。

圧巻の48グループメドレーを終えると、汗だくのメンバーたちはステージ中央に集合。それぞれこの日のライブの感想を語っていき、最後に穴井が「HKT48は何もかもわからない状態から始まって、メンバー同士がぶつかり合うこともあった。でも今ここに自分たちだけの実力だけで立てているわけではない。私たちはもっともっとたくさんの人たちにパフォーマンスを観てもらいたい。これからもHKT48、39名全力でいくのでよろしくお願いします!」と涙ながらに宣言し、HKT48初のオリジナル曲「初恋バタフライ」でライブ本編を終了させた。

アンコールではまずチームHが「大声ダイヤモンド」を披露し、続けてメンバー全員で「掌が語ること」「ひこうき雲」をパフォーマンス。指原の「こんなに楽しい時間なら、ずっとずっと続けばいいのにと思いました」という挨拶に続いて、朝長、多田、田島が涙をこらえながらファンに感謝の言葉を送った。最後に指原も「ここがゴールではなく、スタートとしてメンバー39人全員でがんばっていきます!」と涙ぐみながら話し、デビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」を元気いっぱいに歌い踊って2時間半以上におよぶ初の単独コンサートを終了させた。

なおナタリーではコンサート終演後、宮脇と兒玉に初武道館公演の感想と今後の目標を聞いた。

宮脇咲良 コメント

ステージからの出捌けやダンスなど頭がいっぱいで、最初は緊張もあり、余裕があまりなかったんですけど、踊ってると「一生この舞台で踊っていたいな!」って思えるぐらいすごく楽しかったです。最初ステージに出たときは、とにかく「お客さんがいっぱいいる!」と思って。お客さんに私たちが圧倒されてしまったけど、たくさんのペンライトが見えたり自分の名前を呼ぶ声が聞こえてくると、すごくうれしかったです。

今回は特にメドレーのセットリストがすごくて! 皆さんが一番ビックリしたのは乃木坂46さんの曲を歌ったことだと思うんですけど、16曲も続くメドレー自体が初めてだったので、まず体力が持つかなというのが心配で。ダンスもなかなか覚えられなくて大変だったんですけど、達成感がありました。いつかは地元・福岡で、HKT48劇場の隣にあるヤフオクドームをお客さんで満席にしてライブをしたいです!

兒玉遥 コメント

今はやりきれたという達成感が強くて。ミスはあったんですけど、最初の単独コンサートを一生懸命、39人のメンバー全員で笑顔でできたのがうれしかったです。セットリストはオリジナル曲が少ないぶん、先輩たちの曲をお借りしました。ほかのグループが自分たちの曲だけでコンサートをやっているのを観て羨ましいと思うけど、逆に先輩方の曲をたくさんやれるのって今しかできない経験だし、こういうことも大切にしていきたいと思います。踊ってみた感想は……SKEさんの振りは細かいんだけど激しい。ダンスを得意とするチームなので、振り付けを正確に表現するのが難しくて、揃えるのが大変でした。NMBさんの振り付けはキュートなダンスで、お尻をフリフリするのがかわいいなと思いました。

これからまた、上を目指してみんなで考えながら100点を目指してがんばっていきたいと思います!

「AKB48グループ臨時総会~白黒つけようじゃないか!~」
2013年4月27日(土) HKT48 セットリスト

00. Overture
01. 君のことが好きやけん
02. お願いヴァレンティヌ
03. HKT48
04. 渚のCHERRY [指原・岡田栞・谷・山田麻]
05. となりのバナナ [田島・朝長]
06. 逆転王子様 [多田・植木・若田部]
07. 狼とプライド [宮脇・本村]
08. 残念少女 [兒玉・田中菜・熊沢]
09. 炎上路線 [中西智・村重]
10. Blue rose [穴井・松岡・森保・下野]
11. 制服のバンビ [指原・兒玉・宮脇]
12. わがままコレクション [秋吉・渕上・山田麻・朝長・本村・村重]
13. 今がイチバン [うまくち姫]
14. 片思いの唐揚げ [あまくち姫]
15. キレイゴトでもいいじゃないか?
16. タンスのゲン
17. ロックだよ、人生は... [チームH]
18. 10年桜 [チームH]
19. マジすかロックンロール [チームH]
20. RIVER [研究生]
21. メロスの道 [研究生]
22. 回遊魚のキャパシティ [チームH]
23. 言い訳Maybe
24. メドレー [BINGO! / 僕の太陽 / 1!2!3!4! ヨロシク! / オキドキ / 絶滅黒髪少女 / 制服が邪魔をする / 制服のマネキン / オーマイガー! / おいでシャンプー / オーマイガー! / アイシテラブル! / バンザイVenus / パレオはエメラルド / 青春のラップタイム / ポニーテールとシュシュ / 北川謙二]
25. 初恋バタフライ
<アンコール>
26. 大声ダイヤモンド
27. 掌が語ること
28. ひこうき雲
29. スキ!スキ!スキップ!

音楽ナタリーをフォロー