音楽ナタリー

Superfly、喉の不調でツアー鳥取公演を延期

212

本日11月14日に米子コンベンションセンター BiG SHiPで開催予定だったSuperflyの全国ツアー「Superfly Tour 2012-13 "Live Force"」鳥取公演が、越智志帆の体調不良により急遽延期された。

Superflyオフィシャルサイトでは、主催者のコメントと志帆による日記を公開。彼女は12日に行われた同ツアーの岡山・倉敷市民会館公演から喉の不調を感じており「それでも気持ちで届けるんだ、って思いで自分を奮い立たせていたけれど、途中で声と気持ちのコントロールができなくなってしまい、結果、歌う予定にしてた曲を全曲歌いきることができませんでした」とのこと。本日も症状が回復せず、「間違いなく最後まで歌いきれる!と言い切れる状態ではない」ため延期を決断した。

なお主催者は、振替公演を開催する方向で現在調整中。志帆も「日を改めて、声も心も万全な状態で、最高のパフォーマンスと歌をみんなに届けたいと思います。絶対にスペシャルな一日にしたいと思ってるので、その日まで、待っていただけると、幸いです」とコメントを寄せている。

音楽ナタリーをフォロー