音楽ナタリー

BIGBANG韓国人グループ初のオールナイトニッポンに意欲

625

BIGBANGが韓国人グループとして初の「オールナイトニッポン」パーソナリティを担当することが決定。その公開収録および記者会見が本日6月19日に東京・ニッポン放送イマジンスタジオにて行われ、メンバーのV.IとD-LITEが登場した。

ファンの大歓声を浴びながら、ラフなスタイルで登場した2人。まずは公開収録に入る前にマスコミによる質疑応答が行われ、BIGBANGメンバーの中でも特に日本語が流暢なV.Iが積極的に回答した。彼は初めて観た日本の映画として「ROOKIES」を挙げ、それを観て日本語をがんばろうと思ったと告白。歴史ある「オールナイトニッポン」のパーソナリティ初挑戦については「こういうラジオ番組は初なので、ステージ上では見せなかった人間的な魅力を見せたい」と意気込みを語った。

また、V.Iはこの場で「ほかのメンバーは韓国に帰っちゃうんですが、僕ひとりで日本に残って7月から9月までいろんな仕事をしようと思います。いろんな番組に出ます」と単身でメディア露出していくことを宣言。これには日本のファンから歓喜の声が上がり、来週韓国へ帰るというD-LITEは「今週が最後だから、一生懸命やります!」と口にした。

「BIGBANGのオールナイトニッポン」は7月16日(月・祝)25:00からオンエア。ここでしか聴けない貴重なエピソードと、ファンを招いた公開収録の臨場感を楽しもう。

ニッポン放送「BIGBANGのオールナイトニッポン」

2012年7月16日(月・祝)25:00~27:00

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】