音楽ナタリー

まらしぃ全国ツアー完走、ピアノプロジェクションやニコ生中継で女子大沸かす

1660

ピアノプロジェクションと共に「sakura wishes」を演奏するまらしぃ。(撮影:石阪大輔)

ピアノプロジェクションと共に「sakura wishes」を演奏するまらしぃ。(撮影:石阪大輔)

まらしぃが11月5日に東京・昭和女子大学人見記念講堂にて全国ツアー「marasy piano live tour 2017」のファイナル公演を開催した。

9月23日の新潟・新潟市民プラザ公演を皮切りに、全12会場が行われた今回のツアー。千秋楽の昭和女子大学人見記念講堂公演では、スクリーンにオープニング映像が流れる中、4月にリリースされた最新アルバムの表題曲「PiaNoFace」が最初に届けられた。序盤の挨拶で「めっちゃ気合い入ってますし、私いい感じに仕上がっております」と話したまらしぃは、2曲目に「千本桜」を披露。会場には彼の演奏するピアノと観客による手拍子が響きわたった。

会場が興奮に包まれる中、ステージにはまらしぃの自宅の環境を再現したベッドとキーボードのセットが登場。ベッドに腰掛けてアニメソングのメドレーを演奏したまらしぃは、「今日は合法的に女子大に入れるのでドキドキした」と冗談を飛ばし、ファンの笑いを誘った。その後、彼はグランドピアノで「相思創愛」「ざざぶり大作戦」を連投。続く「I have a dream」では、スクリーンに映し出されたIKUO(B / BULL ZEICHEN 88、Rayflower)、淳士(Dr / SIAM SHADE、BULL ZEICHEN 88)によるパフォーマンス映像とコラボし、オーディエンスを魅了した。

MCでツアーグッズの傘にまつわるトークで観客を和ませたまらしぃは、日本人プログラマーのfaithroomが開発したピアノプロジェクションを使用して「sakura wishes」を披露。スクリーンには彼の演奏に連動して桜の花びらが舞い、場内を感動的な空気で満たした。さらに鍵盤から猿が飛び出すピアノプロジェクションの映像と共にこの日誕生日を迎えたファンを祝ったまらしぃは、スマホゲーム「パズル&ドラゴンズ」のキャラクター・カリンに捧げるナンバー「KARIN」をプレイ。同ゲームとコラボしたピアノプロジェクションが展開され、客席からは歓声が上がった。

ステージには再びベッドとキーボードのセットが運び込まれ、まらしぃは「ちょっとつよい『エリーゼのために』」をパフォーマンス。「夢ハ夢ノママデ」でグランドピアノの屋根を全開にしてピアノの音色をホールに響かせたあと、「ナイト・オブ・ナイツ」でライブ本編を終えた。アンコールではライブの模様がニコニコ生放送で中継され、スクリーンに配信の画面が映し出された。会場の観客とニコニコ生放送の視聴者に挨拶したまらしぃは、約14分にわたるボカロメドレーを熱演。ラストに「Jeanne」を届け、「marasy piano live tour 2017」を締めくくった。

なお、まらしぃは11月12日に沖縄・TopNoteにて「marasy piano live tour 2017」の“後夜祭”を行う。

まらしぃ「marasy piano live tour 2017」
2017年11月5日 昭和女子大学人見記念講堂 セットリスト

01. PiaNoFace
02. 千本桜
03. アニメソングメドレー
04. ネイティブフェイス
05. 相思創愛
06. ざざぶり大作戦
07. I have a dream
08. sakura wishes
09. KARIN
10. ちょっとつよい「エリーゼのために」
11. 太陽曰く燃えよカオス(メドレー)
12. KABANERI OF THE IRON FORTRESS
13. 夢ハ夢ノママデ
14. meteorite
15. Sogna
16. ナイト・オブ・ナイツ(メドレー)
<アンコール>
17. ボカロメドレー
18. Jeanne

まらしぃ「marasy piano live tour 2017」後夜祭

2017年11月12日(日)沖縄県 TopNote

maras k(marasy×kors k) Live 2018

2018年1月27日(土)東京都 新宿ReNY
2018年2月16日(金)愛知県 名古屋ReNY limited
<出演者>
maras k(まらしぃ×kors k)
レーザー演出:MIU

音楽ナタリーをフォロー