音楽ナタリー

小沢健二×伊勢丹コラボショップ本日開店、りーりー着用コスチュームも

581

「アイスクリームが溶けてしまう前に ~小沢健二と日本恐怖学会のTOKYO解放区~」の様子。

「アイスクリームが溶けてしまう前に ~小沢健二と日本恐怖学会のTOKYO解放区~」の様子。

小沢健二と、東京・伊勢丹新宿店「TOKYO解放区」のコラボレーションによる期間限定ショップが本日10月18日にオープンした。

コラボショップは「小沢健二と日米恐怖学会」名義で出版された絵本「アイスクリームが溶けてしまう前に(家族のハロウィーンのための連作)」の世界を再現し、来店者にハロウィンを身近に楽しんでもらうために企画されたもの。ショップの入り口には、このイベントのために作られた「小沢健二と日米恐怖学会のTOKYO解放区」のポスターが掲示されている。1枚ずつシルクスクリーンで手刷りされたこのポスターには、小沢健二と絵本のイラストを手がけたダイスケ・ホンゴリアンのサインが添えられており、オレンジとホワイトの2種類を各50枚ずつ販売。絵本の世界をイメージした店内では、小沢健二とPIZZA OF DEATHのコラボTシャツや「FUJI ROCK FESTIVAL '17」で即完売した「ウサギTシャツ」の新デザインなどのオリジナルグッズが取りそろえられている。また、小沢の長男である“りーりー”が絵本の巻末で着用したコスチュームを展示。そのほかにも子供たちが仮装アイテムを着用し、撮影できるスペースを設けている。さらにハロウィン衣装のDIYに役立ちそうなボタンやマスキングテープといったグッズを買うことができる。

この期間限定ショップの営業は10月31日まで。なお店頭では10月21、22日、28、29日に小学生を対象としたシルクスクリーンのプリント体験、10月24、25日、27日にフクロウや猫の仮面を作るワークショップが開催される。

アイスクリームが溶けてしまう前に ~小沢健二と日本恐怖学会のTOKYO解放区~

2017年10月18日(水)~31日(火)東京都 伊勢丹新宿店本館2階 センターパーク / TOKYO解放区

シルクスクリーンプリントのワークショップ! by Six PACK

開催日程:2017年10月21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)

フクロウ、猫に変身できる仮面作り! by On-travelling Designs

開催日程:2017年10月24日(火)、25日(水)、27日(金)

音楽ナタリーをフォロー