音楽ナタリー

20周年おめでトイス!新体制POLYSICS、CHAIとグループ魂の祝福受け入魂ライブ

1171

新生POLYSICS(Photo by Viola Kam[V’z Twinkle])

新生POLYSICS(Photo by Viola Kam[V’z Twinkle])

POLYSICSが結成20周年対バンツアー「POLYMPIC 2017」の最終公演を、10月14日に東京・TSUTAYA O-EASTにて開催した。

この日ゲストとして登場したのは、ハヤシ(G, Vo, Syn, Programming)曰くアクが強いCHAIグループ魂の2組。主役のPOLYSICSに負けず劣らずの強烈なパフォーマンスで、満員のオーディエンスを魅了していた。

トップバッターのCHAIが現れると、会場は一気に華やぐ。まずはユウキ(B, Cho)が奏でるベースに乗せて、マナ(Vo, Key)とカナ(Vo, G)が双子ならではの息の合った声で「Sound & Stomach」を歌唱。彼女たちのチャーミングなパフォーマンスに観客は楽しげに体を揺らした。マナの「今日は初めましてトイス! POLYSICS、20周年おめでトイス!」という挨拶を経て、4人は「ヴィレヴァンの」や「ボーイズ・セコ・メン」をプレイ。リズム隊の軽妙なグルーヴとキュートな歌声が溶け合い、フロアを心地よく包み込んでいく。さらに、「ぎゃらんぶー」ではブイーングを観客にレクチャーして会場に一体感を作り出し、最後は「sayonara complex」でフィニッシュ。終始キュートな魅力をふりまくステージングでフロアを沸かせていた。

POLYSICSとレーベルメイトであるグループ魂は「ペニスJAPAN」に始まり、高速のビートに乗せて破壊(Vo)がパンチラを連呼する「パンチラ・オブ・ジョイトイ」など下ネタ満載のナンバーで、会場に失笑と爆笑の渦を作り出す。MCに突入すれば、下ネタと際どい時事ネタを盛り込んだトークを延々と繰り広げた。おなじみのコント「中村屋」での餌食は、ライブの主役であるPOLYSICSに。破壊がPOLYSICSを祝おうと話し始めると周囲から「ポリ袋!」などおよそPOLYSICSとは関係のない掛け声が上がり、収集がつかないステージ上の状況にオーディエンスは大ウケ。40分にわたるライブは抱腹絶倒の嵐となった。

この日がナカムラリョウ(G, Syn / 科楽特奏隊、ex. throwcurve)正式加入後初めてのライブとなったPOLYSICS。ステージを覆っていた黒幕が開き、意気揚々と登場したハヤシ(G, Vo, Syn, Programming)は拳を突き上げ、「イエーイ! トイス! トイス!」とハイテンションに挨拶した。新生POLYSICSをアピールするように、4人がオープニングナンバーとして奏でたのは「Introduction!」。始まるや否や、モッシュが発生したり、クラウドサーファーがステージに向かって転がったりフロアの熱気は一瞬でヒートアップする。5曲を連続投下したのち、ハヤシは「やってきたぜ、渋谷! とてもアクの強い3バンドが集まったと思います。ファイナルにふさわしいラインナップだと思います」と胸を張り、「早速ご紹介したいと思います」とナカムラをファンに紹介した。ナカムラが腰を45度に曲げお辞儀をしたのを見届けたハヤシは「結成20周年です。この4人で走っていくので応援よろしくお願いします!」と叫び、今後の飛躍を誓った。

ナカムラが加わったことで、ライブにおけるハヤシの動きはますます自由で奔放に。ギターが2台になることでサウンドの破壊力が増していた。入って間もないながらもナカムラは積極的にコーラスに加わったり、激しく頭を振りながらギターをかき鳴らしたり、ハヤシとギターバトルを展開したり、POLYSICSの一員として弾けたパフォーマンスを見せる。なお終始上機嫌だったハヤシだが、現メンバーで今年9月にTHE TOISU!!!!名義でライブ活動をしていたときにTwitterなどで話題にならなかったことについて不満を漏らす。「お前らもっと広めろよ!」と悪態をつきながら、新体制でライブができる喜びを語っていた。

またアンコールで4人は、ハヤシの「ドキドキしちゃうね」という言葉に続いて11月29日にリリースされるニューアルバム「That's Fantastic!」のタイトル曲を披露。ポリ節炸裂のキャッチーなナンバーを観客は即座に受け入れ、盛大なコールを上げた。その後メンバーは「Let's ダバダバ」「Electric Surfin' Go Go」を叩き込み、会場を熱狂させてステージをあとにした。

「POLYMPIC 2017 FINAL!!!!」2017年10月14日 TSUTAYA O-EAST セットリスト

CHAI

01. Sound & Stomach
02. ヴィレヴァンの
03. 自己紹介
04. ボーイズ・セコ・メン
05. N.E.O.
06. ぎゃらんぶー
07. sayonara complex

グループ魂

01. ペニスJAPAN
02. パンチラ・オブ・ジョイトイ
03. 欧陽菲菲
04. High School
05. IN
06. 中村梅雀
07. 君にジュースを買ってあげる▼
08. 彦摩呂
09. 押忍!てまん部
10. 高田文夫

POLYSICS

01. Introduction!
02. Buggie Technica
03. SUN ELECTRIC
04. シーラカンス イズ アンドロイド
05. Digital Coffee
06. Young OH! OH!
07. カジャカジャグー
08. I My Me Mine
09. each life each end
10. Tune Up!
11. MEGA OVER DRIVE
12. How are you?
13. URGE ON!!
14. Shout Aloud!
<アンコール>
15. That's Fantastic!
16. Let's ダバダバ
17. Electric Surfin' Go Go

※▼は黒塗りハートが正式表記。

音楽ナタリーをフォロー