音楽ナタリー

西川貴教名義の新ボーカルプロジェクト始動、初楽曲が映画のイメージソングに決定

1402

西川貴教T.M.Revolutionとは異なる新たなボーカルプロジェクトを“西川貴教”名義で発足。西川貴教として手がける初の楽曲(タイトル未定)が、9月22日公開の映画「スクランブル」のイメージソングに決定した。

映画「スクランブル」は「96時間」「ワイルド・スピード」シリーズ制作陣によるクライムエンタテインメントの最新作。高級クラシックカーを専門で盗む強盗団“フォスター兄弟”が、ある事件をきっかけに走る芸術品ともいわれる40億円相当の「62年型フェラーリ250GTO」を1週間で盗み出すというミッションに挑む。

イメージソングは映画の世界観に合わせ、西川が今までにないサウンドにチャレンジ。ゲストボーカリストとしてAAAの末吉秀太が参加することが決まっており、末吉とコラボすることについて西川は「作品にある、兄弟の絆や信頼関係を感じてもらえるのではないかと思っています。今回のコラボレーションを通じてより多くの方に、新しい『西川貴教』に触れていただきたいです」とコメントした。なお本作は西川の誕生日である9月19日に配信リリースされる。

西川貴教 コメント

今回の作品は、映画の世界観に合わせ、「西川貴教」として今までにないサウンドにチャレンジした楽曲になっています。また、AAAの末吉秀太くんとのコラボレーションという点は、作品にある、兄弟の絆や信頼関係を感じてもらえるのではないかと思っています。今回のコラボレーションを通じてより多くの方に、新しい「西川貴教」に触れていただきたいです。

音楽ナタリーをフォロー