音楽ナタリー

リリィ、さよなら。新曲MVでむすめん。白服が切ない演技

1181

リリィ、さよなら。

リリィ、さよなら。

リリィ、さよなら。の新曲「春色の彼女」のミュージックビデオが、YouTubeおよびニコニコ動画にて公開された。

リリィ、さよなら。はソングライターとして活躍するヒロキのソロプロジェクトとして2013年に始動。これまでに2枚のミニアルバムを発表している。「春色の彼女」は今月スタートした3カ月連続配信リリース企画の第1弾楽曲で、実らない恋物語を描いたナンバー。ミュージックビデオにはむすめん。のメンバーである白服が出演し、切ない歌詞の世界観を初々しく切ない演技で表現している。

なお連続配信リリースの第2弾シングル「シアワセな機械」は4月20日から、第3弾シングル「花びら」は5月25日に配信開始。さらにリリィ、さよなら。は連続配信を経て、6月22日に新作ミニアルバム「どうして君は世界で一人」を発表する。

白服 コメント

MV撮影では、直接リリィさんから「春色の彼女」の具体的な世界観を伝えていただきました。彼の優しくて力強い歌声が、この曲に込められた歯がゆい想いをかき立てています。ラスサビの“すごく綺麗だ”と歌っている部分がとても好きです。僕とリリィさんは少し似ているのかな…そんな共感をも呼ぶ、素敵な楽曲です。

音楽ナタリーをフォロー