音楽ナタリー

LiSA大興奮!大好きな「ミニオンズ」で吹き替え初挑戦

1086

LiSAとミニオンたち。 (c)2014 Universal Pictures.

LiSAとミニオンたち。 (c)2014 Universal Pictures.

7月31日公開の映画「ミニオンズ」にて、LiSAが吹き替えに初挑戦することがわかった。

「ミニオンズ」はアメリカのアニメ映画「怪盗グルー」シリーズに登場する生物・ミニオンを主役にした作品。ミニオンが地上に現れてから、怪盗グルーと出会うまでの壮大な旅の様子を描く。劇中でLiSAはミニオンとともに“大悪党大会”を目指すネルソン・ファミリーの母親、マージの声を担当する。

ミニオン好きを公言しているLiSA。YouTubeでは彼女がミニオンと出会ったきっかけや、ミニオンの好きなところを語るインタビューが公開されている。映像の中で、彼女は今回の吹き替えについて「ミニオンのことが大好きで、今までいつも映画を楽しみにしているみんなと同じ側だったのですが、今回はこうやってミニオンたちとお仕事として関わらせていただけて、すごくすごくうれしいです! ミニオンたちをすぐに気に入り、まるで自分の子供のようにお世話をするキャラクターのようなのですが、私のミニオンたちに対する愛を込めて演じたいと思います」と意気込みを口にしている。なお吹き替えキャストにはLiSAのほか、天海祐希、バナナマン、宮野真守、藤田彩華ら個性あふれるメンバーが名を連ねている。

また同映画では女の子限定で日本語吹き替え版のオーディションを実施。オーディションの審査委員長もLiSAが務めることが決定した。オーディションの詳細は映画のオフィシャルサイトにてアナウンスされるので、興味がある人はチェックしておこう。

音楽ナタリーをフォロー