音楽ナタリー

ももち率いる新生カントリー娘。今冬お披露目

827

カントリー娘。が「カントリー・ガールズ」に改名。同グループはBerryz工房の嗣永桃子、ハロプロ研修生の稲場愛香と山木梨沙、モーニング娘。12期メンバーオーディション参加者の小関舞、島村嬉唄、森戸知沙希の6人で活動をスタートさせる。

カントリー・ガールズにプレイングマネージャーとして加入する嗣永は、「カントリー・ガールズを▽ももち色▽一色に染めないように(笑)Berryz 工房での経験を生かしながら 頑張ります!!」(※▽はハートマーク)とコメント。なおカントリー・ガールズは今冬に開催予定のハロー!プロジェクトコンサートツアーから参加できるよう準備中で、嗣永の新グループへの本格参加はBerryz工房活動停止後となる。

また同グループにスーパーバイザーとして関わることになる里田まいは、カントリー娘。の新たな展開について「1人になってもずっとカントリー娘。を名乗ってきたことを誇りに思い、これからもニューヨークから自分もメンバーのつもりで見守っていきたいと思います」と語った。

カントリー・ガールズについての詳細は、本日11月5日21:00に公開されるハロプロオフィシャルWEB番組「ハロ!ステ」にて発表される。

里田まい コメント

1人になってからハロプロを卒業するまでの間は、あまりハロー!プロジェクトとしての活動に参加する ことができなかったので、桃子をはじめとするハロプロ研修生や新メンバーが、新しい形で自分の原点で あるカントリー娘。を引き継いでくれることを本当に嬉しく思っています。
1人になってもずっとカントリー娘。を名乗ってきたことを誇りに思い、これからもニューヨークから自分もメンバーのつもりで見守っていきたいと思います。

嗣永桃子 コメント

Berryz 工房の活動停止が決まり今後自分がどうなりたいかをたくさん考えた結果、やっぱり私には アイドルしかいない! 大好きなアイドルを続けたい!と思いました。
そう考えていたなか、カントリー娘。のお話をいただき、とても光栄に思います。
歴史あるグループを引き継ぐことになり大変誇りに思うと同時に責任も感じています。
里田さんからのアドバイス、また、「Playing Manager」というかっこいい肩書きもいただいたので、 カントリー・ガールズを▽ももち色▽一色に染めないように(笑)Berryz 工房での経験を生かしながら 頑張ります!!
大人からちびっこまで、みんなに愛され続けるグループを作り上げたいと思いますので、 皆様あたたかい応援よろしくお願いします▽▽▽

※文中の▽はハートマーク

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】