コミックナタリー

長尾謙一郎「クリームソーダシティ」、描きたかった“結末”加えた完全版刊行

280

長尾謙一郎「クリームソーダシティ 完全版」が、本日6月12日に太田出版より発売された。

謎の楽園に迷い込んだ、売れないミュージシャン2人組の不思議な運命を描く「クリームソーダ シティ」。2014年5月に発売された週刊ビッグコミックスピリッツ24号(小学館)にて未完のまま連載終了し、2015年には同作の続編を描くべく、制作費の支援をクラウドファンディングにて募っている。

このたび刊行された、「本当に描きたかった“結末”がここにある」と謳われる完全版。帯には同作のファンだという俳優の山田孝之から、「大好きです。でも正直言って分からない」とコメントが寄せられた。なお完全版のリリースを記念し東京・ヴィレッジヴァンガード下北沢店ではオリジナルグッズを発売するとともに、6月17日に長尾のサイン会を実施。サイン会の参加方法については、太田出版の公式サイトより確認を。

コミックナタリーをフォロー