カリオストロ伯爵夫人に魅せられたルパンは…ノサカラボ「アルセーヌ・ルパン #4」に金光宣明・安元洋貴

5

73

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 20 36
  • 17 シェア

ノサカラボ朗読劇『アルセーヌ・ルパン #4 カリオストロ伯爵夫人』」が8月31日から9月1日まで東京・大手町三井ホールで上演される。

ノサカラボ朗読劇「アルセーヌ・ルパン #4 カリオストロ伯爵夫人」チラシ

ノサカラボ朗読劇「アルセーヌ・ルパン #4 カリオストロ伯爵夫人」チラシ

大きなサイズで見る(全2件)

ノサカラボは、2021年に演出家・野坂実を中心に始動した、世界の名作ミステリーを上演する長期プロジェクト。今回は、ノサカラボで上演が重ねられている、朗読劇「アルセーヌ・ルパン」の第4弾として、“カリオストロ伯爵夫人”の物語が立ち上げられる。公演には、アルセーヌ・ルパン役の関智一、モーリス・ルブラン役の木村良平、ジョゼフィーヌ・バルサモ役の小清水亜美久保ユリカ、ルパンの婚約者クラリス役の古賀葵小原好美が出演する。さらに、クラリスの父デティーグ男爵役で金光宣明、カリオストロ伯爵夫人を愛しすぎるが故に命を奪おうとする怪人物ボーマニャン役で安元洋貴がキャスティングされた。

ルパンこと、ラウール・ダンドレジーは、美しい貴族の令嬢クラリスと婚約。そんな折、ルパンはクラリスの父が処刑しようとした謎の美女ジョゼフィーヌ・バルサモを助ける。彼女の正体は、悪名高きカリオストロ伯爵夫人だったが、ルパンはその妖艶な美貌に一目惚れし、カリオストロ伯爵夫人の仲間になってしまい……。チケットの一般販売は7月27日10:00にスタート。

この記事の画像(全2件)

ノサカラボ朗読劇「アルセーヌ・ルパン #4 カリオストロ伯爵夫人」

2024年8月31日(土)~9月1日(日)
東京都 大手町三井ホール

スタッフ

原作:モーリス・ルブラン
構成・演出:野坂実
脚本:穴吹一朗

出演

関智一 / 木村良平 / 久保ユリカ(8月31日公演) / 小清水亜美(9月1日公演) / 小原好美(8月31日公演) / 古賀葵(9月1日公演) / 金光宣明 / 安元洋貴

公演・舞台情報
全文を表示

読者の反応

  • 5

『雷漢吉右衛門』休漁中【鳶飛魚躍】 @wizard1121

「ノサカラボ朗読劇『アルセーヌ・ルパン #4 カリオストロ伯爵夫人』」が8月31日から9月1日まで東京・大手町三井ホールで上演される。
https://t.co/mbOMMlzjpP

コメントを読む(5件)

関連記事

野坂実のほかの記事

リンク

あなたにおすすめの記事

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ノサカラボ朗読劇「アルセーヌ・ルパン #4 カリオストロ伯爵夫人」 / 野坂実 / 関智一 / 木村良平 / 久保ユリカ / 小清水亜美 / 小原好美 / 古賀葵 / 金光宣明 / 安元洋貴 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします