少年ビルと仲間たちがギャング団に立ち向かう、ミュージカル「GANG 2022」

1

107

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 10 28
  • 69 シェア

ミュージカル「『GANG』2022」が、1月6日から8日まで東京・野方区民ホールで上演される。

郡司行雄プロデュース公演 Vol.143 ミュージカル「『GANG』2022」チラシ

郡司行雄プロデュース公演 Vol.143 ミュージカル「『GANG』2022」チラシ

大きなサイズで見る

これは、演出・振付家の郡司行雄がプロデュースを手がける“ジュニアミュージカル”。1930年代のアメリカ・シカゴを舞台に、ギャング団に立ち向かう少年ビルとその仲間たちの姿が描かれる。製作総指揮・原案・演出・振付を郡司、脚本を福田陽一郎と郡司、音楽を玉麻尚一が担当。郡司、杉本智孝、広田恵子、吉田黎香、西村ゆり、木ノ上雄介らが出演するほか、ナレーションには野沢那智がクレジットされている。

郡司行雄プロデュース公演 Vol.143 ミュージカル「『GANG』2022」

2022年1月6日(木)~8日(土)
東京都 野方区民ホール

製作総指揮・原案・演出・振付:郡司行雄
脚本:福田陽一郎、郡司行雄
音楽:玉麻尚一
ナレーション:野沢那智
出演:郡司行雄、杉本智孝、広田恵子、吉田黎香、西村ゆり、木ノ上雄介 / (以下、五十音順)藍川珠里、赤石玲子、浅井彩名、植竹悠理、扇喜りな、岡嶋咲菜、春日茉由、片岡蒼哉、金子満咲、金子未怜、鬼島悠乃、君塚瑠華、久ヶ澤千里、黒岩竜乃介、黒田百花、佐藤琉花、砂井彩花、高崎理紗子、高橋成美、中村愛音、西原希美、長谷爽花、原田礼、日高彩芽、平島渉渉伍、本間すい、前原和奏、諸田梨奈、山崎友里愛、山本叶多、幸村聡、横張心音

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

少年ビルと仲間たちがギャング団に立ち向かう、ミュージカル「GANG 2022」
https://t.co/7nWZ3dOEkb https://t.co/BGuI02cBXl

コメントを読む(1件)

関連記事

福田陽一郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 福田陽一郎 / 野沢那智 / 広田恵子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします