The Stone Ageブライアント「あの怪物の名は太陽の塔」“出生前診断”巡る物語

1

41

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 5 10
  • 26 シェア

The Stone Ageブライアント 第7回公演「あの怪物の名は太陽の塔」が、10月27日から31日まで東京・サンモールスタジオで上演される。

The Stone Ageブライアント 第7回公演「あの怪物の名は太陽の塔」チラシ表

The Stone Ageブライアント 第7回公演「あの怪物の名は太陽の塔」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

The Stone Ageは、1998年に旗揚げされた団体で、2010年から東京を拠点にしたThe Stone Ageブライアントと、大阪を拠点にしたThe Stone Ageヘンドリックスがそれぞれ活動している。鮒田直也が作・演出を手がける本作は、かつて実際に兵庫県で展開されていた、出生前診断を推奨する「不幸な子どもの生まれない県民運動」をテーマに、1970年代前半の大阪を舞台にした物語が展開する。関東の役所にある、不幸な子供を生まない対策室に、大阪北部の山奥にある障害者施設から一通の手紙が届き……。

出演者には、浅季愉女美、綾田將一、石松千明、梅田脩平、大田康太郎、末廣和也、橋本亜紀が名を連ねている。なお11月1日から13日まで、編集された公演映像がツイキャスでプレミア配信される。

この記事の画像(全2件)

The Stone Ageブライアント 第7回公演「あの怪物の名は太陽の塔」

2021年10月27日(水)~31日(日)
東京都 サンモールスタジオ

作・演出:鮒田直也
出演:浅季愉女美、綾田將一、石松千明、梅田脩平、大田康太郎、末廣和也、橋本亜紀

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

【公演レポート】The Stone Ageブライアント「あの怪物の名は太陽の塔」“出生前診断”巡る物語
https://t.co/lS4iFimu1W https://t.co/v5YbpRwTFp

コメントを読む(1件)

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 梅田脩平 / 橋本亜紀 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします