「リチャード三世は僕のライフワーク」河内大和が主宰するG.Garage///で演出

91

G.Garage///「リチャード三世」が来年1月に上演される。

G.Garage/// 第3回本公演「リチャード三世」速報ビジュアル

G.Garage/// 第3回本公演「リチャード三世」速報ビジュアル

大きなサイズで見る

G.Garage///は、俳優の河内大和が主宰・演出する団体。第3回本公演となる今回は、ウィリアム・シェイクスピアの「リチャード三世」に挑む。河内は上演に向けて「『リチャード三世』は、僕のライフワークとも言える作品です」と言い、「明日をも知れない今、観たあとに、明日もがんばろうって思える作品を作れたらと、今から震えています」と語っている。詳細は続報を待とう。

河内大和コメント

「リチャード三世」は、僕のライフワークとも言える作品です。なぜあんな最凶の悪党に魅了されてしまうのか。その答えを見つけたい。凄まじいエネルギーと信念をもって、夢への道を切り拓いていく、その前かがみに疾駆する姿は、爽快で愛おしささえ感じます。明日をも知れない今、観たあとに、明日もがんばろうって思える作品を作れたらと、今から震えています。

G.Garage/// 第3回本公演「リチャード三世」

2022年1月

原作:W・シェイクスピア
翻訳:松岡和子
演出・出演:河内大和

全文を表示

河内大和のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 河内大和 / ウィリアム・シェイクスピア の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします