戦後の“復興と再生”の物語、東憲司の新作「にんげん日記」に小野武彦・高橋長英・村井國夫

トム・プロジェクト プロデュース「にんげん日記」が、10月から11月まで東京・宮城・福島で上演される。

トム・プロジェクト プロデュース「にんげん日記」出演者

トム・プロジェクト プロデュース「にんげん日記」出演者

大きなサイズで見る(全2件)

トム・プロジェクト プロデュース「にんげん日記」チラシ

トム・プロジェクト プロデュース「にんげん日記」チラシ[拡大]

「にんげん日記」は、東憲司の書き下ろし。劇中では、戦後の混乱期であった昭和24年のとある銭湯を舞台に、“にんげん”たちによる復興と再生の物語が描かれる。老朽化のため休業中の銭湯・月乃湯で、男は戦争に行った孫の復員を心待ちにしていた。そんなある日、月乃湯には男の幼なじみが2人転がり込んできたうえ、孫の許嫁だという娘とその母親が現れ……。

出演者には、小野武彦高橋長英村井國夫大手忍賀来千香子が名を連ねた。公演は10月27日から31日まで東京・紀伊國屋ホール、11月12日に宮城・えずこホール(仙南芸術文化センター)大ホール、13日に福島・白河文化交流館 コミネス 大ホールにて。

この記事の画像(全2件)

トム・プロジェクト プロデュース「にんげん日記」

2021年10月27日(水)~31日(日)
東京都 紀伊國屋ホール

2021年11月12日(金)
宮城県 えずこホール(仙南芸術文化センター)大ホール

2021年11月13日(土)
福島県 白河文化交流館 コミネス 大ホール

作・演出:東憲司
出演:小野武彦高橋長英村井國夫大手忍賀来千香子

全文を表示

東憲司のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 東憲司 / 小野武彦 / 高橋長英 / 村井國夫 / 大手忍 / 賀来千香子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします