「文豪、そして殺人鬼」第5弾、新キャストに田中文哉・保住有哉・大町知広・梅田修一郎

2

23

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 7 15
  • 1 シェア

オリジナル朗読劇「文豪、そして殺人鬼」が、8月7・8日に東京・としま区民センター 多目的ホールで上演される。

オリジナル朗読劇「文豪、そして殺人鬼」キービジュアル

オリジナル朗読劇「文豪、そして殺人鬼」キービジュアル

大きなサイズで見る(全9件)

「文豪、そして殺人鬼」は2019年1月に初演され、同年の6月と12月、昨年8月にも上演された朗読劇。昭和40年代を舞台に、若き小説家、とあるハンディキャップを背負った青年、心中事件を追うフリー記者の奇妙な友情が描かれる。

第5弾となる今回は、新キャストである田中文哉、保住有哉、大町知広、梅田修一郎が登場する<夏燕>公演が7日に、過去公演にも参加した井上宝、益山武明小松昌平による<夏鶯>公演が8日に実施される。

チケットの先行抽選販売は本日7月2日から11日23:59まで受け付けられ、一般販売は23日10:00に開始される。

この記事の画像(全9件)

オリジナル朗読劇「文豪、そして殺人鬼」

2021年8月7日(土)・8日(日・祝)
東京都 としま区民センター 多目的ホール

<夏燕>公演

出演:田中文哉、保住有哉、大町知広(1部に出演)、梅田修一郎(2部に出演)

<夏鶯>公演

出演:井上宝、益山武明小松昌平

全文を表示
(c)朗読劇『文豪、そして殺人鬼』

読者の反応

  • 2

うえだ @3cue7877

「文豪、そして殺人鬼」第5弾、新キャストに田中文哉・保住有哉・大町知広・梅田修一郎 https://t.co/YqmFVyUD30

コメントを読む(2件)

関連記事

保住有哉のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 保住有哉 / 益山武明 / 小松昌平 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします