“かわいい×古典”がコンセプトのクリム=カルム、「夏の夜の夢」を再構築

1

41

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 18 22
  • 1 シェア

クリム=カルム「夏の夜の夢=偽罪」が7月21日から25日に東京・花まる学習会王子小劇場にて上演される。

クリム=カルム「夏の夜の夢=偽罪」チラシ表

クリム=カルム「夏の夜の夢=偽罪」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

これは、“かわいい×古典”をコンセプトに舞台芸術作品を創作する、クリム=カルムの新作公演。今回はウィリアム・シェイクスピアの「夏の夜の夢」を桃羊チーム、黄羊チームの一部Wキャストで上演する。脚本を西荻小虎、演出をsolaが担当。

舞台は、シーシアス公爵の結婚式を明日に控えたアテネ。決められた相手との結婚を拒むハーミアは、恋人のライサンダーと森へ逃げ込む。それを知った、ハーミアに恋するディミートリアスと、ディミートリアスに片思いをしているヘレナも森へと入っていき……。上演時間は1時間30分の予定。チケットは明日6月1日に発売される。

この記事の画像(全2件)

クリム=カルム「夏の夜の夢=偽罪」

2021年7月21日(水)~25日(日)
東京都 花まる学習会王子小劇場

原作:ウィリアム・シェイクスピア
脚本:西荻小虎
演出:sola
出演:小川結子、佐藤莉央、ほりみずき、岡田直緒美 / (以下桃羊のみ)小沼枝里子、岡本セキユ、竹之内勇輝、仲宗根葵、福満佐知子、中島りん、小鳥遊せせり、山本あつみ、水井真夢、染谷桃香 / (以下黄羊のみ)松本翔太郎、稲葉葉二、白岩明里、楠原美玲、松本みなみ、ムラタ擬、井上由貴、須藤美鈴、里谷昌洋

全文を表示

※2021年7月12日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で延期になりました。

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

“かわいい×古典”がコンセプトのクリム=カルム、「夏の夜の夢」を再構築
https://t.co/E4bWtKvR1n https://t.co/5GWisCeIZu

コメントを読む(1件)

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 クリム=カルム / ウィリアム・シェイクスピア の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします