「AERA」表紙に刀ステ出演中の鈴木拡樹、インタビューでエピソード語る

1000

5月24日に発売される「AERA」2021年5月31日号(朝日新聞出版)の表紙を、鈴木拡樹が飾る。

「AERA」2021年5月31日号(朝日新聞出版)

「AERA」2021年5月31日号(朝日新聞出版)

大きなサイズで見る

本誌には、鈴木のカラーグラビアとインタビューが掲載されており、撮影を蜷川実花が担当した。現在、東京・IHIステージアラウンド東京で「舞台『刀剣乱舞』无伝 夕紅の士 -大坂夏の陣-」に出演中の鈴木は、感染症対策を講じたうえでの稽古や、休憩時間に共演者たちと見た桜、ロングラン公演に備えて続けているランニングなど、自身と公演にまつわるエピソードをインタビューで語っている。

関連記事

鈴木拡樹のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 鈴木拡樹 / 蜷川実花 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします