オカピぼうやはお母さんを探しに出かけ…人形劇団プークの2本立て公演

39

人形劇団プーク「オカピぼうやのちいさなぼうけん / がんばれローラーくん」が、7月3日から8月10日まで東京・プーク人形劇場で上演される。

人形劇団プーク プーク人形劇場誕生50周年記念公演「オカピぼうやのちいさなぼうけん」チラシ

人形劇団プーク プーク人形劇場誕生50周年記念公演「オカピぼうやのちいさなぼうけん」チラシ

大きなサイズで見る

プーク人形劇場の誕生50周年記念公演となる今回は、「オカピぼうやのちいさなぼうけん」と「がんばれローラーくん」の2本立て。岸本真理子の作、小原美紗の演出による「オカピぼうやのちいさなぼうけん」では、オカピぼうやの初めての冒険が描かれる。ある日お母さんがいなくなっていることに気付いたオカピぼうやは、1人で探しに出かけることにして……。

小出正吾の絵本をもとに、岸本が演出を手がける「がんばれローラーくん」は、ゆっくり道を直しているローラーくんを中心にした物語。スピードの速い自動車たちは、ローラーくんをびゅんびゅん追い抜いていくが……。出演者には、岡本和彦、原山幸子、川尻麻美夏、山越美和、遠田香苗が名を連ねている。

人形劇団プーク プーク人形劇場誕生50周年記念公演「オカピぼうやのちいさなぼうけん / がんばれローラーくん」

2021年7月3日(土)~8月10日(火)
東京都 プーク人形劇場

「オカピぼうやのちいさなぼうけん」

作:岸本真理子
脚色:吉川安志
演出:小原美紗

「がんばれローラーくん」

原作:小出正吾(福音館書店刊「のろまなローラー」より)
脚色:野田牧史
演出プラン:早川百合子
演出:岸本真理子

出演:岡本和彦、原山幸子、川尻麻美夏、山越美和、遠田香苗

全文を表示

人形劇団プークのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 人形劇団プーク の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします