2年ぶりに「吉祥寺ファミリーシアター」開催、宮沢賢治作品を家族で楽しむ

76

「吉祥寺ファミリーシアター2021」が5月に東京・吉祥寺シアターで開催される。

「吉祥寺ファミリーシアター2021」チラシ表(宣伝美術:嵯峨ふみか)

「吉祥寺ファミリーシアター2021」チラシ表(宣伝美術:嵯峨ふみか)

大きなサイズで見る(全5件)

「吉祥寺ファミリーシアター2019」より。(c)Koichi Wakui

「吉祥寺ファミリーシアター2019」より。(c)Koichi Wakui[拡大]

「吉祥寺ファミリーシアター」は吉祥寺シアターが“小さい頃から劇場に親しんでほしい”という思いのもと、2018年にスタートさせた親子向けプロジェクト。小さな子供連れでも安心して楽しめるような環境が整えられている。

2019年5月以来、2年ぶりの開催となる今回は、宮沢賢治作品をピックアップ。5月22・23日には、よみしばい「注文の多い料理店」、29・30日には演劇公演「銀河鉄道の夜」が上演される。「注文の多い料理店」は読み聞かせの親しみやすさと芝居の迫力を楽しめるプログラム。都会から山へ鉄砲を持って狩りに来た2人の紳士が、山奥の不思議なレストランで体験する出来事が描かれる。「銀河鉄道の夜」は上演時間約50分の演劇公演で、列車に乗ったジョバンニとカムパネルラ、少年たちの星めぐりの旅の様子がつづられる。

いずれも倉迫康史が上演台本・演出を手がけ、「注文の多い料理店」には村上哲也、平佐喜子、小林至、「銀河鉄道の夜」には岩倉真彩、平佐喜子、木谷美絢、八代進一が出演する。なお、2作品では観客参加方プログラムとして、ヤマネコの泣き声の募集や、おもちゃ、ペンライトの持参を呼びかけている。詳細は公式サイトで確認を。チケットは明日5月1日10:00に発売開始される。

この記事の画像(全5件)

「吉祥寺ファミリーシアター2021」

2021年5月22日(土)・23日(日)、29日(土)・30日(日)
東京都 吉祥寺シアター

よみしばい「注文の多い料理店」

2021年5月22日(土)・23日(日)

上演台本・演出:倉迫康史
出演:村上哲也、平佐喜子、小林至

演劇公演「銀河鉄道の夜」

2021年5月29日(土)・30日(日)

上演台本・演出:倉迫康史
出演:岩倉真彩、平佐喜子、木谷美絢、八代進一
演奏:古川玄一郎

全文を表示

倉迫康史のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 倉迫康史 / 八代進一 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします