早花まこの連載「私、元タカラジェンヌです。」スタート、初回ゲストに早霧せいな

98

新潮社のサイト「考える人」にて元宝塚歌劇団の早花まこによる連載「私、元タカラジェンヌです。」が本日4月6日にスタートした。

「私、元タカラジェンヌです。」ビジュアル

「私、元タカラジェンヌです。」ビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

“絆ポーズ”を決める、早花まこ(左)と早霧せいな(右)。

“絆ポーズ”を決める、早花まこ(左)と早霧せいな(右)。[拡大]

「私、元タカラジェンヌです。」では、早花が元タカラジェンヌの先輩にインタビューし、“その後の姿”に迫る。早花は在団時代、機関誌「歌劇」のコーナーで8年間にわたってエッセイを執筆し、鋭くも愛のある観察眼と高い文章力で人気を博した。

初回ゲストには元雪組トップスターの早霧せいなが登場。連載では、舞台秘話のほか撮り下ろし写真が多数掲載される。また、バナーイラストをマンガ家・はるな檸檬が担当した。早花は「夢を叶えた先に続く人生を、どんなふうに歩んでいくのか。私自身が学ぶ気持ちで、皆さんと楽しんでいきたいと思います。宝塚を知らない方も、ぜひご一読ください。一生懸命、書きます」と意気込みを述べた。

早花まこコメント

早花まこ

早花まこ[拡大]

「夢の世界」宝塚の舞台に立つ人にとって、そこは現実の仕事場です。

笑いと葛藤の日々を過ごして、舞台に全力を注いだ人たち。宝塚の生徒は皆、いつかは「夢の世界」を卒業します。

夢を叶えた先に続く人生を、どんなふうに歩んでいくのか。私自身が学ぶ気持ちで、皆さんと楽しんでいきたいと思います。宝塚を知らない方も、ぜひご一読ください。一生懸命、書きます。

この記事の画像(全3件)

早霧せいなのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 早霧せいな / 早花まこ / はるな檸檬 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします