ラーメン屋と風俗店を結ぶ“糸”とは…劇団男魂が届ける“問題作”「鼓動」

36

劇団男魂(メンソウル)「鼓動」が、明日3月31日から4月4日まで東京・赤坂RED/THEATERで上演される。

劇団男魂 第21回本公演「鼓動」チラシ

劇団男魂 第21回本公演「鼓動」チラシ

大きなサイズで見る

2003年に旗揚げされた劇団男魂(メンソウル)は、“愛すべきダメ男”をテーマに創作を行っている団体。劇団代表の杉本凌士が脚本・演出を手がける本作では、とある夫婦が経営する豚骨ラーメン屋と、半グレの兄弟が営む派遣型風俗店の物語が描かれる。一見関わりがないこの2つの店は、実は複数の“糸”で結ばれており……。劇団の公式サイトには「半グレ、風俗、臓器移植、劇団メンソウル史上最悪の問題作!」とキャッチコピーがつづられた。

出演者には劇団メンバーのほか、沖原一生、藤原シンユウ、鈴木タカラ、池戸夏海、山野はるみが名を連ねた。なお3月31日19:00開演回、4月1日13:00開演回、18:00開演回では配信も行われる。配信の視聴チケットは税込3000円。

劇団男魂 第21回本公演「鼓動」

2021年3月31日(水)~4月4日(日)
東京都 赤坂RED/THEATER

脚本・演出:杉本凌士
出演:坪内守仲田育史大塩ゴウ山田諭新晟聡、黒木俊穂、高山陽平、杉本凌士 / 沖原一生、藤原シンユウ、鈴木タカラ、池戸夏海、山野はるみ

全文を表示

坪内守のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 坪内守 / 仲田育史 / 大塩ゴウ / 山田諭 / 新晟聡 / 杉本凌士 / 沖原一生 / 山野はるみ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします