3月の人形劇団プークは、くいしんぼうのあやと手編みのチョッキを着たねずみくん

81

人形劇団プーク「あやとじろきちおおかみ」「ねずみくんのチョッキ」が3月20日から29日まで、東京・プーク人形劇場で上演される。

人形劇団プーク「あやとじろきちおおかみ」より。

人形劇団プーク「あやとじろきちおおかみ」より。

大きなサイズで見る(全2件)

人形劇団プーク「ねずみくんのチョッキ」より。

人形劇団プーク「ねずみくんのチョッキ」より。[拡大]

人形劇団プークの春公演は、「あやとじろきちおおかみ」「ねずみくんのチョッキ」を2本立てで送る。「あやとじろきちおおかみ」は、おおかみのじろきちと、峠で拾われた女の子・あやとの関係を季節の移ろいと共に紡ぐ物語。また、「ねずみくんのチョッキ」は2007年の初演以来、人気を博している作品で、母親に編んでもらった赤いチョッキを着たねずみくんとそれを着たがる動物たちのやりとりが楽しく描かれる。なお、プーク人形劇場は今年で50周年を迎えた。

この記事の画像(全2件)

人形劇団プーク「あやとじろきちおおかみ」「ねずみくんのチョッキ」

2021年3月20日(土・祝)~29日(月)
東京都 プーク人形劇場

「あやとじろきちおおかみ」

原作:矢玉四郎(岩崎書店「じろきちおおかみ」より)
脚色:野田牧史
演出:渡辺真知子
人形美術:佐久間弥生

「ねずみくんのチョッキ」

原作:なかえよしを(ポプラ社)
脚色:生田麻理子
演出:岡本和彦
美術:入澤祥子

出演:佐藤達雄、小原美紗、山越美和

全文を表示

人形劇団プークのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 人形劇団プーク の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします