大阪の川から生まれる6つの物語「リバー・ソングス」総合演出は後藤ひろひと

84

「リバー・ソングス~大阪を流れていた6枚の枯葉~」が2月27・28日に大阪・ABCホールにて上演される。

「リバー・ソングス~大阪を流れていた6枚の枯葉~」チラシ表

「リバー・ソングス~大阪を流れていた6枚の枯葉~」チラシ表

大きなサイズで見る(全3件)

これは、大阪の川をモチーフに、6人の演出家が川にちなんだ物語を描くオムニバス公演。総合演出を後藤ひろひとが手がけ、後藤作・演出「ミステリー・クルーズ」、わかぎゑふ作&チャーハン・ラモーン演出「水底でゆらり」、村角太洋作&:お~い!久馬演出「大紛糾」、野村尚平作・演出「あまのがわ」、早川丈二作&森崎正弘演出「カッパdeルンバ(土佐堀川の憂鬱)」、小西透太作&古川剛充演出「ダックス アンド ドレイクス」の6作品が上演される。

企画に向けて後藤は「作家のみんなに『大阪の川で起こる短編を書いてみないか?』と呼びかけてみた。悶々とする劇作家達が続々と私に傑作台本を送ってきた。あとは流れに任せるとしよう」とコメントしている。

後藤ひろひとコメント

後藤ひろひと

後藤ひろひと[拡大]

演劇は“不要不急”の先頭を突っ走っている。気を遣って誰も集計しないだろうが今の世の中で必要のないものランキングがあれば恐らく1位に選ばれる勢いだ。そうなると我々演劇人は世の中から必要とされていない人間なのか? いやいやそうはいかない! 必要のなさそうな小川でも埋めたらどこかが必ず氾濫する。

作家のみんなに「大阪の川で起こる短編を書いてみないか?」と呼びかけてみた。悶々とする劇作家達が続々と私に傑作台本を送ってきた。あとは流れに任せるとしよう。

この記事の画像(全3件)

「リバー・ソングス~大阪を流れていた6枚の枯葉~」

2021年2月27日(土)・28日(日)
大阪府 ABCホール

総合演出:後藤ひろひと

「ミステリー・クルーズ」

作・演出:後藤ひろひと
出演:兵動大樹(矢野・兵動)、福本愛菜

「水底でゆらり」

作:わかぎゑふ
演出:チャーハン・ラモーン
出演:堀川絵美、木内義一

「大紛糾」

作:村角太洋
演出:お~い!久馬
出演:コヴァンサン、きょうくん、満腹満武田訓佳

「あまのがわ」

作:野村尚平
演出:野村尚平
出演:鮫島幸恵、吉岡友見、佐々木ヤス子、田川徳子

「カッパdeルンバ(土佐堀川の憂鬱)」

作:早川丈二
演出:森崎正弘
出演:早川丈二、 森崎正弘 、上田泰三

「ダックス アンド ドレイクス」

作:小西透太
演出:古川剛充
出演:古川剛充、中路輝、町田名海子、松田悠

全文を表示

後藤ひろひとのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 後藤ひろひと / 兵動大樹 / 福本愛菜 / わかぎゑふ / 堀川絵美 / 早川丈二 / 野村尚平 / 佐々木ヤス子 / 村角太洋 / お~い!久馬 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします